事務所情報に戻る

  • 行政書士

あかし相続相談所 (カノシー行政書士事務所)

078-777-5981

  • 平日 9:00~21:00
  • 土日 9:00~18:00

2015/8/22 日本刀が見つかったら?

「蔵を整理していたら、日本刀が見つかったのだけど・・・」


銃刀法違反で逮捕されるんじゃないかと
焦ってしまいますよね。



けれどもご安心ください。
逮捕されることはありません。
もちろん、無登録状態でずっと保持していたなど
の理由があれば別ですが・・・。



というのは、「日本刀」は
「武器」ではなく「美術品」です。



つまり、
「おぉ、この刀は名刀だ!素晴らしい!」
と目で見て楽しむなど、歴史的価値のある「作品」なのです。



でも、そのためには
「銃砲刀剣類登録証」が日本刀についているかどうか
確認する必要があります。




「銃砲刀剣類登録証」とは
「この日本刀は美術品ですよ」という証明書のようなものです。




では、蔵などを整理していて日本刀が出てきたとして
「銃砲刀剣類登録証」がある場合とない場合で見て行きましょう。



その前に、日本刀が出てきて、綺麗にしたい!と思っても
なにもいじらず、そのままにしておいて下さい。
警察署に没収される可能性があります。



「銃砲刀剣類登録証」が見つかってから、または取得してから
研ぐなり売るなりなさって下さい。



それでは見て行きましょう。



●「銃砲刀剣類登録証」がある場合
→「所有者の変更届」を「教育委員会」に届ける必要があります。



注意して下さい。警察署ではありません。
なぜなら、日本刀は「美術品」なので、警察署の管理ではないのです。





●「銃砲刀剣類登録証」がない場合
→「警察」と「登録審査会」に行く必要があります。


具体的な流れを見て行きましょう。


→最寄りの警察署に連絡

→警察署に日本刀と印鑑を持参して手続き

→警察署から「発見届出済書」が交付

→教育委員会が実施している登録審査会にいく

 必要なものは、教育委員会に連絡をして、事前に確認
 基本的には
 ・発見届出済書
 ・日本刀
 ・手数料
 にてOKです

→日本刀と判定されれば、登録証を取得



日本刀と判定されなければ、残念ながら所持できません。
つまり、破棄する必要があります




いかがでしたか?


日本刀が見つかった場合は、
まずは落ち着いて「銃砲刀剣類登録証」を探して下さい。



見つかれば
「教育委員会」へ「所有者の変更届」。

見つからなければ
「警察」と「登録審査会」。


手続きを踏めば、正当に日本刀を保持することができます。
どうぞ、ご安心ください。