事務所情報に戻る

  • 行政書士

あかし相続相談所 (カノシー行政書士事務所)

078-777-5981

  • 平日 9:00~21:00
  • 土日 9:00~18:00

2015/10/2 相続人のなかに行方不明者がいる場合

遺産分割協議を行うとき
相続人のなかに行方不明者がいる場合
どうすればよいのでしょうか?





たとえば


・家出をしていて、どこにいるかわからない
・失踪をしていて、消息が不明


こんなときは
家庭裁判所への申立を行います。




手続きが想定されるケースは2種類。


1.行方不明者の代理人となる「不在者財産管理人の選任」
2.消息不明の場合に行う「失踪宣告」


このいずれかの手続きをとることができます。



内容については
明日、詳細を見ていきましょう。