1分で診断!
あなたに必要な相続手続き

4つの質問に答えるだけで、あなたに必要な相続手続きがわかります。面倒な手続きも多いですが、まずはやるべきことをきちんと把握することが大事です。

銀行

  • 銀行預金の相続手続き|流れや必要書類

    私たち日本人のほとんどは銀行に預金口座を持っています。人が亡くなると、その人の預金は相続の対象になります。預金を相続する際には、勝手にお金を引き出すのではなく、口座の名義変更または解約の手続きをおこなわなくてはいけません。 この記事では、銀行預金の相続手続きについて、流れや必要書類を詳しく解説していきます。 預金の相続には手続きが必要 銀行の預金は……

  • 亡くなった家族の口座が凍結|故人の預金の引き出し方、凍結口座の解除手続き【行政書士監修】

    家族が亡くなると、故人が生前使用していた金融機関の口座は凍結されます。 葬儀費用や当座の生活費を、故人の残した財産から支払う予定だった場合、口座からお金を引き出すことができず、困った事態になる可能性もあります。 この記事では、なぜ家族が亡くなった時に口座が凍結されてしまうのかや、口座が凍結されてしまうとどうなるのか、また、口座の凍結を解除するための手続き……

  • 金融機関(メガバンク)の相続手続きについて【行政書士執筆】

    財産調査を行う際や遺言書または遺産分割協議書の内容を反映させる際には金融機関での手続きが必要になります。金融機関には都市銀行やゆうちょ銀行、信用金庫など様々な手続き先が存在し、それぞれで異なる方式を採用していることも多いのです。 この記事では相続手続きについて、特にメガバンクの手続について解説します。 金融機関への連絡 相続が発生した場合には、金融機関……

  • 金融機関(ゆうちょ銀行)の相続手続きについて【行政書士執筆】

    財産調査を行う際や遺言書または遺産分割協議書の内容を反映させる際には金融機関での手続きが必要になります。金融機関には都市銀行やゆうちょ銀行、信用金庫など様々な手続き先が存在し、それぞれで異なる方式を採用していることも多いのです。 この記事では金融機関での相続手続について、特にゆうちょ銀行に重点を置いてその手続きについて解説します。メガバンクについての手続き……

  • 相続の相談は誰に依頼すれば良い?弁護士・税理士・司法書士・行政書士・銀行をケース別に比較【行政書士監修】

    遺産相続には、状況によってさまざまな準備や法的な手続きが必要になります。そのすべてを自分自身の手で行うのは難しく、どうしても専門家に相談するケースも出てくるでしょう。弁護士、税理士、司法書士、行政書士、銀行など、各専門家の得意分野を把握しながら、時期や状況に応じて依頼をすることが非常に重要です。 この記事では、相続の相談相手について弁護士、税理士、司法書士……

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス