相続の無料相談と相続に強い専門家紹介

無料通話 / 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

お問い合わせ増加中!


生前贈与相談サービス

無料相談受付中!
まずはお電話ください

0120-932-437 無料通話 / 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

PROBLEM 生前贈与でこんなお悩みありませんか?

そのお悩み、いい相続の「生前贈与の専門家」が解決します!

CHART 生前贈与で摘発されるケースが増加中!

非課税だと思っていても適切な手続きを踏まないと、高額な追徴課税となり、受贈者に大きな負担がかかります。
大切なご家族に残したはずの資産でトラブルになるリスクを避けるために、専門家に相続税対策の相談をすることをおすすめします。

REASON 選ばれる理由があります!

  • 初回面談無料

    お電話・メールでのご相談だけでなく、いい相続でご紹介する相続に強いお金の専門家との面談も、すべて初回無料でご利用いただけます。

    親切丁寧に対応いたします。
    まずはお気軽にご相談ください。

  • お金の専門家が
    贈与方法をアドバイス

    無料面談では、相続に強いお金の専門家が、保険の活用や相続税対策も視野に入れた、最もメリットの大きな贈与方法を検討いたします。

    また相続が発生し、税務署への申告が必要になった際には、経験豊富な税理士のご紹介も可能です。(※)

  • 複雑な案件もいい相続が
    必要な専門家をアドバイス

    相談の結果、不動産の名義変更などが発生し 複数の専門家への依頼が必要でも、必要な士業をいい相続が責任をもってご案内し、スムーズな解決をサポートします(※)。

    ※別途費用が発生します。詳しくはお問い合わせください。

    TARGET 一つでも当てはまる方は、一度生前贈与についてご相談ください!

    • 暦年贈与を検討している
    • 自宅を家族に渡したい
    • 孫の教育資金を渡したい
    • 子や孫に車や不動産を買ってやりたい
    • 親の資産を運用して殖やしたい
    • 美術品や芸術品を家族に渡したい
    • 高価な時計や宝飾品を家族に渡したい
    • 認知症・要介護になる前に資産を守りたい
    • 経営している会社の株を渡したい
    • 特定の家族に多く資産を渡したい
    • 贈与税の計算をしたことがない
    • 相続税と比較して贈与税を計算していない

    FAQ よくあるご質問

    Q

    遺言書を残して相続するか、生前贈与で迷っています。

    ケースによりますが、遺言書を書いたとしても遺留分などにより、100%記載の通り財産が相続されないケースがございます。 お客様のご状況をお伺いした上で、専門家が最適な方法をご提案いたします。ご状況により、遺言書・生前贈与以外にも生命保険を活用したものなど様々な解決案がご提案可能ですので、まずはご相談ください。

    A
    Q

    家族間でこっそり資金を移してしまえばバレないんじゃないの?

    税務署は銀行の資金移動をすべて開示させる権限があり、税務調査が入ったら94%は何らかの追徴課税が発生しています。 追徴課税となると、無申告加算税として通常より5%〜20%が加算されますし、せっかく大切な相手に贈与したのに摘発されては本末転倒ですよね。 このようなことがないよう、制度に則った資金移動をおすすめします。

    A
    Q

    書類の作成方法や申告方法だけ教えていただくことはできますか?

    ご依頼の中で、今後はご自身で取り組めるように書類の作成方法などをお伝えすることは可能です。 また、ご自身の判断で安易に生前贈与を選ぶのではなく、そもそも生前贈与が良いのか、他に使える制度はないのかなども含め アドバイスを受ける意味でご相談いただくことをおすすめしております。

    A
    Q

    高齢で外出することが困難です。面談場所はどうなりますか?

    「いい相続」ではご自宅や病院・介護施設など、ご指定頂いた場所まで士業が訪問可能ですので、お申込時にご相談ください。(※一部地域を除く)

    A
    生前贈与に関する相談なら
    におまかせください!
    専門相談員が無料でお話を伺います
    0120-932-437