相続の無料相談と相続に強い専門家紹介

メニュー

相続でお悩みの方に、全国の税理士・行政書士・司法書士・弁護士など相続に強い専門家をお引き合わせするサービスです

専門スタッフによる「無料相談」受付中!
phone 0120-932-437
無料通話 / 平日9時-19時 / 土日祝9時-18時

相続の専門家を資格から探す

108708件中1〜20件表示

※いい相続非提携専門家も含みます。

  • あいりん行政書士法人

    • starstarstarstarstar
    • 5.00
    • 14件
    あいりん行政書士法人
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    神奈川県横浜市神奈川区、関東全域
    アクセス
    JR横浜駅 きた西口より徒歩3分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    横浜駅近くで相続の手続きに特化した専門家

    あいりん行政書士法人では、多岐にわたる業務は敢えて行わず、相続、遺言の専門事務所として、身近な暮らしのサポーターになることを使命としています。 相続や遺言でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ひとりひとりの想いやお悩みに、寄り添い共に解決していく「身近な暮らしの法律家」あいりん行政書士法人に、ご相談ください。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 生前贈与
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • オンライン面談可
  • 税理士法人ブライト相続

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.63
    • 8件
    税理士法人ブライト相続
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    東京都千代田区、全国
    アクセス
    地下鉄半蔵門線・東西線・都営新宿線「九段下」駅2番出口より徒歩8分
    地下鉄有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」駅A3出口より徒歩8分
    JR総武線「市ヶ谷」駅より徒歩10分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続税申告200件超の税理士が対応

    日本経済新聞「信頼できる相続・贈与に詳しい相続税理士50選」に掲載(令和3年4月16日)。 税理士法人ブライト相続は、相続税申告200件以上を経験した相続・事業承継専門の税理士が在籍し、相続税申告をお手伝いしています。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 生前贈与
    • 相続調査
    • 相続税
    • 家族信託
    • 相続税対策
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 女性スタッフ対応可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 相続119番ホットライン 倉田淳一税理士事務所

    相続119番ホットライン 倉田淳一税理士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    神奈川県横浜市港北区、神奈川県 東京都
    アクセス
    JR横浜線・横浜市営地下鉄ブルーライン・東海道新幹線
    「新横浜」駅より徒歩2分、市営地下鉄7番出口より10m

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続119番のホットライン。資産税の専門医、倉田淳一税理士事務所 新横浜駅徒歩2分、休日・夜間のご対応も可能です。

    ▼平日が忙しい方は休日・夜間の面談も対応 相続税申告に係る無料相談 相続税申告のご相談につきましては、土曜日、日曜日及び平日夜間の面談も行っておりますので、お気軽にお申し出ください。時間帯は次の通りです。予定が重複している可能性がありますので、ご希望の日時の候補を複数ご連絡ください。 ▼訪問による面談をご希望の方へ ご来所が難しい場合については、訪問による面談ができます。 初回面談の時間帯は、次の通りです。ご都合のつく日時が決まりましたら事前にご予約ください。ご面談は先のご予約を優先します。メールでお申し込みの場合は、日程が重複している可能性がありますので、念のため複数の時間帯をお知らせください。

    • 遺産分割
    • 生前贈与
    • 相続調査
    • 相続税
    • 相続手続き
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 遺言・相続の行政書士ゆかわ事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.83
    • 6件
    遺言・相続の行政書士ゆかわ事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    東京都中野区、東京、神奈川、千葉、埼玉
    アクセス
    地下鉄丸の内線 新中野駅3番出口 徒歩1分
    JR中野駅 徒歩15分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    遺言・相続・婚姻関係を専門業務とする行政書士事務所

    【対応エリア】中野区を中心とした東京都全域で、遺言書作成から相続、結婚関係業務のトータルサポートを行っています。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • オンライン面談可
  • 行政書士樋口政生事務所

    行政書士樋口政生事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    千葉県千葉市美浜区、千葉県、東京都
    アクセス
    京葉線稲毛海岸駅から徒歩15分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    いつも全力でお客様のあらゆるニーズに対応!

    【対応エリア】千葉県全域 お忙しい皆様のよき相談相手となり、書類の作成や行政手続きをサポートしております。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
  • 松本義夫行政書士事務所

    • starstarstarstarstar
    • 5.00
    • 1件
    松本義夫行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    群馬県高崎市
    アクセス
    JR高崎駅より車で15分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続コンシェルジュによる親切丁寧なサポート!

    松本義夫行政書士事務所は、JR高崎駅より車で15分ほどの場所にあります。駅から少し遠めですが、訪問相談や電話相談が可能なので、相続のお困りごとが発生したときに相談しやすいのがうれしい事務所。19時以降や土日相談など個々の事情にあわせたきめ細かい対応をされています。 代表の松本義夫先生は、行政書士事務所を開設後、相続や遺言を中心とした幅広い業務をおこなってきました。豊富な経験に基づいたきめ細かな相談対応で、地域の人々の悩みを解消されています。また、相続コンシェルジュとして、相続に関することは何でも相談できるのも強み。初回相談料無料なので、小さなお悩みでも気軽に相談してみてください。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 大野行政書士事務所

    • starstarstarstarstar
    • 5.00
    • 2件
    大野行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    三重県四日市市、四日市市を含む三重県北勢地区・愛知県西部
    アクセス
    三岐鉄道三岐線「大矢知」駅徒歩10分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続・遺言のことならどこよりも親切丁寧に解決します

    三重県四日市市にある大野行政書士事務所は、三岐鉄道三岐線「大矢知」駅から徒歩10分ほどの場所にあります。 代表の大野貴由先生は1998年に大学を卒業後、大手不動産会社に就職されました。大野先生のご実家はもともと不動産業を営んでいたため、会社員生活を終えて、2011年に家業である不動産業を継承。その後、行政書士資格に合格されました。翌年の2012年に大野行政書士事務所を開業し、現在は不動産業と行政書士業を兼業しています。 地元四日市市を含む三重県北勢地区と愛知県西部の人々のために、遺言と相続をメインとして幅広い分野で対応しています。遺産相続の手続きのほとんどには期限があるため、大変な時間と労力がかかります。丁寧な対応で地元の人から愛される大野行政書士事務所に一度相談してみてはいかがでしょうか。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 女性スタッフ対応可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 行政書士さた総合法務事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.50
    • 4件
    行政書士さた総合法務事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    東京都足立区、足立区を始め、東京都内、近隣県もご相談ください
    アクセス
    東武線竹ノ塚駅東口から徒歩5分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    足立区周辺に対応!相続専門の法務事務所です

    東京都行政書士会足立支部 支部長 東京都行政書士会市民相談センター 相談員 足立区役所 区民相談員 公共職業訓練講座 講師 大手資格学校 講師 足立区の区民相談員として地域の方々からの信頼の厚い先生です。 ご相談者様と同じ目線に立ち、親身にご対応頂けます。 夜間・土休日でも電話対応受付をしてくださいますし、無料相談も可能です。 ◆事務所からひとこと!◆ 2006年に開業いたしました。相続業務を専門とする法務事務所です。 市民相談員や専門学校講師も務める佐田行政書士まで、どうぞお気軽にご相談ください。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
    • 事務所面談可
  • のばら行政書士事務所

    • starstarstarstarstar
    • 5.00
    • 4件
    のばら行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    新潟県新潟市秋葉区、新潟県 ※ご相談ください
    アクセス
    JRさつきの駅 徒歩8分
    JR新津駅 車で7分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続人の方々の心に寄り添う手厚いサポートを提供

    のばら行政書士事務所ができたのは、代表の田中友美先生自身に相続でトラブルがあり、法テラスで相談したことがきっかけでした。相続の悩みに寄り添って、トラブルを未然に防ぐ仕事に魅力を感じ行政書士になられたそうです。 その後、もうひとりの行政書士・江口真先生と共に、大手行政書士法人に勤務され、2018年に独立。新潟県秋葉区で現在の「のばら行政書士事務所」を開業されました。 現在は相続手続き、遺言書作成支援等の終活サポートに特化した事務所として活動されていますが、今後は地域の人々により手厚いサポートができる事務所として、成年後見制度への取り組みにも力を入れていかれるそうです。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 女性スタッフ対応可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 本木行政書士事務所

    • starstarstarstarstar_outline
    • 4.08
    • 12件
    本木行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    東京都練馬区、練馬区中心に東京都内全域
    アクセス
    西武池袋線 大泉学園駅からバスで19分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    本木先生は、法律事務所・司法書士事務所での勤務ののち、2018年に独立されました。 独立のきっかけは、ある相続手続きのお客様からの言葉だったそうです。 持病のため全く身動きできない状態で、不動産の売却を含めた相続手続きを最後までできるか、とても不安に思われていたそうですが、 「不動産の売却など、すべてが終わるまで手続きします。大丈夫ですよ。」 と、やらなくてはいけない手続きをすべて受け負ったそうです。 お客様からは何度もお手紙をいただき、 「千津子先生の『最後まで手続きするから大丈夫』という言葉でとても安心しました。私のような人をたくさん助けてあげてください。いつも応援しています」 とお言葉を頂き、常にお客様の心に寄り添いたいと思いながら活動されています。 とても親身にご相談に乗っていただけるので、練馬区近隣エリアで相続でお悩みの方は本木先生にご相談されることをお勧めします。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 女性スタッフ対応可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
  • 行政書士せとうち法務事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.80
    • 5件
    行政書士せとうち法務事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    岡山県浅口市、岡山県内、福山地域
    アクセス
    JR山陽線 鴨方駅より徒歩20分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    相続のお悩みに寄り添い迅速・丁寧に解決!

    行政書士せとうち法務事務所は、JR山陽線鴨方駅より徒歩20分、山陽自動車道からは、鴨方IC西交差点から車で2分のところにあります。 代表の石部歩先生は、ご自身が親御さんからの相続で相当な苦労をされた経験から、相続で悩んでいる人や、お困りごとを抱えている方々のお役に立ちたいと行政書士になることを決意されたそうです。その後、2014年に行政書士として登録し、現在は相続関連の業務に特化した行政書士事務所として、地元の方の多くのお悩みを解決しています。今後は、さまざまな相続問題を解決して行政書士としての実績を積みながら、より高度な相続の専門家を目指していかれるそうです。 土日や19時以降の相談にも柔軟に対応しています。また、相続のお悩みを気軽に相談してほしいとの思いから初回の相談は無料。また、来所による相談が難しい場合は訪問相談にも対応しています。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
    • 事務所面談可
  • 大島英行政書士事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.89
    • 9件
    大島英行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    北海道札幌市北区、札幌市内。市外もご相談ください。
    アクセス
    地下鉄南北線北34条駅 徒歩14分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    リピート相談率98%の実績で身近な不安を解決します

    大島英行政書士事務所代表の大島英先生は、サラリーマン時代に法律の勉強を始め、2017年に行政書士事務所を開設しました。 主な業務内容は相続・遺産分割手続き、外国人のVISA関連の申請です。お客様から「家族関係の相談や身近な疑問、不安なども相談しやすい!」という声が寄せられるなど信頼も厚く、そのリピート相談率はなんと98%を誇ります。 大島英行政書士事務所は地下鉄南北線北34条駅から徒歩14分のところにあります。平日は10:00から21:00まで営業していますが、土日の相談やメールでの相談も可能です。 また、相談しやすさをもっとも重視しており、初回の無料相談、電話相談、訪問相談も可能です。分かりやすく、丁寧な仕事をモットーにしている大島英行政書士事務所にぜひご相談してみてください。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
    • 事務所面談可
  • 行政書士谷元事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.72
    • 18件
    行政書士谷元事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    大阪府大阪市中央区、大阪・京都・神戸
    アクセス
    大阪メトロ谷町四丁目駅3番出口より徒歩7分
    谷町四丁目駅から約478m

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    実務経験25年の実績!相続のお困りごとを迅速に解決

    行政書士谷元事務所は、大阪メトロ谷町線谷町四丁目駅より徒歩7分の便利な場所にあります。特定行政書士の谷元修先生が法律の専門家として運営しています。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 相続調査
    • 成年後見
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 行政書士ヒロ中村法務事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.75
    • 4件
    行政書士ヒロ中村法務事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    京都府京都市下京区、京都府 滋賀県 大阪府
    アクセス
    JR嵯峨野線 丹波口駅より徒歩3分
    京都駅から丹波口駅まで電車で5分、車で10分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    京都リサーチパーク内の行政書士事務所

    遺言書の作成や遺産分割協議等、相続手続きに関するご相談全般をお受けしております。 相続開始からはじまる一連の手続きを有効かつ円滑に進めるためのお手伝いをさせていただきます。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 成年後見
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 篠塚行政書士事務所

    • starstarstarstarstar_half
    • 4.67
    • 3件
    篠塚行政書士事務所
    • 初回面談無料
    • bookmark_borderいい相続提携
    対応エリア
    栃木県小山市、栃木県・茨城県 ※ご相談ください
    アクセス
    JR小山駅より徒歩10分

    無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

    開業から一貫した「クライアント様第一!」の事務所

    篠塚行政書士事務所は、1995年に行政書士登録して以来、数多くある行政書士業務の中でも、当事務所では農地転用・開発行為を中心におこなってきました。そんな中、お客様から相続に関する相談を多数受けるようになり、現在では相続に関するご依頼にも幅広く柔軟に対応しております。

    • 遺言書
    • 遺産分割
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 電話相談可
    • 訪問可
    • 土日相談可
    • 初回相談無料
    • 19時以降相談可
  • 小原・古川法律特許事務所

    小原・古川法律特許事務所
    対応エリア
    大阪府大阪市北区、大阪府 京都府 兵庫県 滋賀県 奈良県 和歌山県
    アクセス
    大阪市営地下鉄 谷町線・堺筋線「南森町駅」
    JR東西線「大阪天満宮駅」

    国際問題にも対応、経験豊富な弁護士にご相談ください

    当事務所には、経験豊富な弁護士や海外の弁護士資格を持つ国際弁護士も所属しています。 お困りのことがございましたら、何でも当事務所にご相談ください。

    • 遺言書
    • 遺留分
    • 遺産分割
    • 生前贈与
    • 紛争・争続
    • 相続調査
    • 相続税
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 成年後見
    • 家族信託
    • 相続手続き
    • 銀行手続き
    • 戸籍収集
    • 事業承継
  • 三和法律特許事務所

    三和法律特許事務所
    • 初回面談無料
    対応エリア
    東京都中央区、北海道 宮城県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 愛知県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 広島県 香川県 福岡県
    アクセス
    東京メトロ銀座線「京橋駅」徒歩1分

    プロによるワンストップサービスをご提供します

    相続においては、弁護士のみならず、相続税申告の経験豊富な税理士、司法書士といった士業全体でチームを構成して解決することが必要です。また、事業承継においてはM&Aアドバイザー、公認会計士などとも連携をすることが必要です。 弊所では、それらすべての業種につき、特別なプロフェッショナルとチームを構成して解決に導いています。 また、遺産分割、相続を完了してすべて終了ではなく、得られた財産をどのように有効活用し、次世代に継承していくのかという「アフター相続」まで専門家と共同して的確なアドバイスを提供できます。

    • 遺言書
    • 遺留分
    • 遺産分割
    • 紛争・争続
    • 相続調査
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 成年後見
    • 相続手続き
  • 弁護士法人長野法律事務所

    弁護士法人長野法律事務所
    対応エリア
    静岡県浜松市中区、静岡県 愛知県
    アクセス
    最寄駅:浜松駅

    一人で消化できない感情を、相談という形でお話しください

    このページを見られている方の中には、悩みで頭がいっぱい、不安で体が動かない、怒りで頭に血が上っている、と言う方もいらっしゃるかもしれません。私もそういう感情になったことはありますし、そういう感情を一人で消化するのはとても難しいことでした。 こういう状況のときは、身の回りにある美しい物事や素敵なチャンスに気づけないものです。こういう状況に陥ったら、一刻も早く弁護士に相談して、頭の中を整理することが肝要です。

    • 遺言書
    • 遺留分
    • 遺産分割
    • 紛争・争続
    • 相続調査
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 成年後見
    • 相続手続き
  • 弁護士法人愛知総合法律事務所 津事務所

    弁護士法人愛知総合法律事務所 津事務所
    • 初回面談無料
    対応エリア
    三重県津市、三重県
    アクセス
    JR・近鉄・伊勢鉄道「津駅」より徒歩4分

    気軽に・安心して・ワンストップで、相続問題のサポートサービスをご提供します

    当事務所は、気軽に相談でき(地域的なサービス)、安心して依頼でき(質の高いサービス)、関連する問題をワンストップで解決できる(幅の広いサービス)、そんなサービスを常に心掛けております。

    • 遺言書
    • 遺留分
    • 遺産分割
    • 紛争・争続
    • 相続調査
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 成年後見
    • 相続手続き
  • アトム法律事務所横浜支部

    アトム法律事務所横浜支部
    • 初回面談無料
    対応エリア
    神奈川県横浜市西区、神奈川県
    • 遺言書
    • 遺留分
    • 遺産分割
    • 紛争・争続
    • 相続調査
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 成年後見
    • 相続手続き

専門家の保有する資格によって、得意分野は異なります。資格別に相続で依頼できるのは次の通りです。

行政書士に依頼できる相続手続きとは?

行政書士に依頼できる相続手続きは以下のようなものがあります。

  • 遺言書文案の作成
  • 公正証書遺言の作成手続き
  • 相続人調査
  • 法定相続情報一覧図・相続情報関係図の作成、法定相続情報証明制度の利用申出手続き
  • 相続財産調査、財産目録の作成
  • 不在者財産管理人の候補者になること
  • 遺産分割協議書の作成
  • 預貯金の相続手続き(相続した預貯金の払戻し手続き)
  • 有価証券の相続手続き(相続した有価証券の名義変更)
  • 自動車の相続手続き(相続した自動車の名義変更)
  • 遺言の執行

代表的な手続きの詳細を説明していきます。

遺言書作成のサポート、遺言の執行

行政書士は遺言者が決めた遺言内容に基づいて遺言書文案を作成することができます。

遺言には、公正証書遺言、自筆証書遺言及び秘密証書遺言の3つの方式があります。

たとえば、公正証書遺言をするためには、必要書類を収集したり、証人になってくれる人を探さねばならず、また、公証役場に最低でも2回は行かなければなりません。行政書士に依頼すると、書類の収集や証人の立会いもやってもらえますし、遺言者が公証役場に行くのも1回だけで十分となる場合も多いです。

また、遺言を作るのではなく、実際に相続が発生し、その遺言の内容を実現するために手続きをおこなう遺言の執行も行政書士がおこなうことができます。

遺産分割協議書の作成

遺産分割協議書とは、その名称のとおり、遺産分割協議の結果を書面にしたものです。

遺産分割協議書の作成をのみを依頼するケースは稀で、通常は、相続人調査などの相続手続き等とセットで行政書士に依頼する方が多いです。

相続手続き(有価証券、預貯金、自動車の名義変更など)

預貯金や有価証券などの相続手続きは行政書士に依頼することができます。

金融機関によって要求される資料は多岐にわたるため、それを一つひとつ確かめながら集めるのは想像以上に手間がかかります。手続きを専門家に任せることで、ご自身の生活のペースを守り、今後の生活の方針や親族のケアに時間を使うことが出来ます。

しかも、相続手続きを一括して依頼した方が割安になりますし、面倒がありません。

相続人調査

遺産分割協議をするためには、誰が法定相続人なのかを確定する必要があり、相続人調査が必要です。 まれに相続人調査によって認知した子がいたことが発覚することもあります。

相続人調査は、被相続人の出生から死亡までのすべての戸籍謄本等(場合によっては被相続人の尊属の死亡の分かる戸籍謄本等も含みます)を収集して行います。 なお、相続人を確認するための戸籍謄本等は、相続手続きでも必要となります。

通常、相続人調査のみ依頼することはなく、相続手続き(相続財産の名義変更手続き)の前提業務として相続手続きと併せて依頼します。

相続財産調査、財産目録の作成

遺産分割するにはどのような相続財産があるのか調査が必要です。 相続財産の調査によって、思わぬ財産が見つかることや、実は莫大な借金があったことが発覚することがあります。

相続手続きの前提業務として相続手続きと併せて依頼されるケースが多いでしょう。

行政書士に依頼できない相続手続き

  • 相続放棄、遺産分割方法や遺言内容の相談
  • 他の相続人との交渉
  • 相続放棄の申述手続き
  • 遺言書の検認手続き
  • 相続登記
  • 相続税申告、準確定申告

大まかに言うと、トラブルに関することは弁護士、登記(不動産)に関することは司法書士、相続税などの税金に関することは税理士の業務です。

行政書士への費用相場の目安はどれくらい?

行政書士に依頼する手続きとその参考価格として、戸籍収集(3名まで)27,500円、法定相続情報一覧図の作成 11,000円、金融機関の解約等(1行)33,000円、遺産分割協議書の作成 88,000円、財産目録の作成 33,000円などがあります。
必要な相続手続きは、お客様ごとに異なります。予算に合わせてご自身で対応できないもののみ依頼することも可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

相続手続き *参考価格(税込み)
戸籍収集1名 11,000円
戸籍収集3名まで 27,500円
法定相続情報一覧図の作成 11,000円
自動車の名義変更1台 11,000円
金融機関の解約等1行 33,000円
解約立ち合い1件 11,000円
遺産分割協議書の作成 88,000円
財産目録の作成 33,000円
遺言書の文案作成(財産目録含む) 110,000円

*参考価格は「いい相続」がご案内した行政書士に依頼した場合の目安の料金です。手続きは一例です。

行政書士の選び方を教えてください。

多くの行政書士事務所では初回無料面談を実施しています。なるべくこれを利用し、以下のような観点から判断しましょう。

  • コミュニケーションがとりやすいか
  • 仕事が丁寧そうか
  • 信頼できそうか
  • 見積金額が明確で費用に納得ができるか
  • 評判・口コミ

連絡を取りやすいように自分の勤め先の近くや、地元の方に知られたくないという事情の方は離れた地域の行政書士にお願いする人もいるようです。そのような場合は広域でも対応可能か確認しましょう。

行政書士とは

行政書士の対応できる範囲:相続に関わるほぼすべての手続き(紛争解決、相続登記等は除く)

行政書士は官公署への提出書類や権利義務・事実証明に関する書類の作成等の専門家です。相続人や相続財産の調査、戸籍謄本など必要書類の収集、遺産分割協議書の作成、銀行口座の凍結解除・名義変更・口座解約、自動車の名義変更などさまざまな手続きに対応しています。また、一般的に弁護士や司法書士などと比べ報酬額が低いため、ほかの士業に依頼するより費用を抑えて相続手続きをおこなえるというメリットがあります。一方、不動産登記はおこなえないため、相続財産に不動産がある場合、不動産の名義変更(相続登記)を弁護士、または司法書士に依頼する必要があります。
相続税が発生するケースでは相続人自身で申告するか、別途税理士に依頼する必要があります。

税理士に依頼できる相続手続き

税理士とは

税理士は、税務相談に応じたり、書類作成などをおこなう税の専門家です。遺産相続を得意とする税理士は、相続税を抑えられる遺産分割の方法や特例などにも詳しく、税理士次第で納める税金が変わることもあります。正確に書類を作成することで税務調査が入る可能性も減るほか、仮に税務調査対象となった場合、税理士に立ち会ってもらうことも可能です。
なお、正味の遺産額(相続税の課税の対象となる財産の合計額)が相続税の基礎控除内(相続税の申告・納税が不要)であれば、税理士に依頼する必要はありません。

税理士に依頼できる相続手続きはどんなものがある?

相続税の申告をはじめ、相続財産の調査、遺産分割をする際に考慮すべき相続税の特例のアドバイスなどです。

  • 相続財産の調査
  • 特例等を適用した申告の遺産分割協議書の作成
  • 相続税の申告や準確定申告
税理士に依頼できる相続手続き
相続財産の調査

現金や預貯金だけであれば残高を確認することは容易です。しかし、亡くなった方がどこの銀行等に預けていたのか分からない場合は一行一行調査する必要があります。

また、株式や貴金属、不動産などは評価をする必要があります。また、財産調査と相続税申告は共通する書類が多いため、税理士に依頼することで合わせて収集・管理が可能になり、取り直しや多く取りすぎなどの手間・無駄が省けます。

控除や特例を活用した遺産分割

相続税には税額を抑えられる特例が多く用意されています。

例えば、配偶者が取得した正味の遺産額は、1億6,000万円と配偶者の法定相続分相当額を比較してどちらか大きい金額までは相続税がかからない制度があります。また、二次相続と言われる近い将来の相続を見据えて遺産分割をするという方法もあります。相続に強い税理士であれば、こうした特例を活用した申告のための遺産分割協議書を作成できます。

相続税の申告や準確定申告

相続税には申告書の他、総額の計算書、生命保険・財産・債務の明細書など非常に多くの書類作成が必要となります。もちろん、相続人自身で申告することもできますが、不動産や非上場株式などは財産の評価が難しく書類作成も煩雑なことから、税理士に依頼するのが一般的です。

準確定申告とは、亡くなった方の所得の確定と納税の手続きを相続人が代わりにおこなうこと。準確定申告の対象となるのは1月1日から亡くなった日までの所得ですが、前年分も申告前であれば合わせて手続きをおこないます。亡くなった方が個人で事業をおこなっていたり不動産を賃貸していた場合など、相続人ではわからないことがあるときは税理士に依頼するのが良いでしょう。

税理士へ相続手続きを頼むと費用相場はいくらくらい?

相続税の申告を依頼する場合の費用相場は、税理士事務所により差がありますが概ね遺産総額の0.5%から1%程度が目安です。相談料については、初回のみ無料・30分以内無料・30分から1時間あたり数千円の費用がかかる、などさまざまです。

  • 相続財産目録 33,000円(税込)~
  • 残高証明書の取得 11,000円(税込)~
  • 銀行の解約・名義変更 33,000円(税込)~
  • 相続税の申告 税理士により差があり遺産総額の0.5%から1%が相場。(例えば、5,000万円の遺産であれば、25万~50万円程度が目安となります。)
専門家に依頼することは安心のためのコスト

人生で数回程度の相続税申告をするためだけに、相続税に関する調べものや資料集めに相当の時間と労力を費やすことを考えてみると、税金のプロの税理士に頼むという選択肢がコストに見合うものだと納得がいくのではないでしょうか。

相続税申告を税理士に依頼した方がいい理由は?

かつての相続税は、納税対象が一部の富裕層に限られていましたが、平成27年の税制改正では基礎控除額が引き下げられ、税率の変更もありました。その結果、課税対象者が約2倍に拡大し、今では一般の人にも十分関係のある税金となりました。

しかし、相続税が身近な税金になったとはいえ、多くの人がおこなう所得税の確定申告とは違い、相続税の申告はだれもが毎年おこなうものではありませんし、税制改正などで内容が変更されることも多いため不慣れな方にはなかなかハードルの高いものなのです。

相続税にはさまざまな特例があり専門知識が必要

相続税にはさまざまな特例があります。それらを駆使すれば課税対象額を減らしたり、納税額を少なくできる可能性があります。

しかし、どんな特例が使えるのかを知らない、または分からなければ、特例を活用しないまま申告していることすら気づかないこともありえるのです。また、たとえ単純な計算ミスだったとしても間違って申告してしまえば罰金のペナルティ対象になるおそれもあります。仮に税務調査対象となった場合、税理士に立ち会ってもらうことも可能です。

税理士に依頼しなくてもいい場合はある?

正味の遺産額(相続税の課税の対象となる財産の合計額)が相続税の基礎控除内(相続税の申告・納税が不要)であれば、税理士に依頼する必要はありません。

相続に強い税理士の選び方を教えて下さい。

先述のように、かつて相続税を支払うのは一部のお金持ちだけでした。そのため、相続税の申告自体が少なかったことから、キャリアが長い税理士でも相続税申告の経験がないという人も数多くいます。

また、相続は税理士試験の必修科目でないことから資格試験を取る時に選択していない人にとっては専門外となります。

これらを念頭に置いて、相続を依頼するのであれば、相続を専門に扱う税理士や、経験や実績のある税理士を探しましょう。

司法書士に依頼できる相続手続きとは?

相続で不動産登記が必要なときや相続放棄の手続きは司法書士に依頼します。遺産分割協議書の作成や遺言書の作成なども依頼することができます。

  • 不動産の名義変更の手続き
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺言書の作成
  • 成年後見人手続き

ただし、相続争いなどのトラブルの解決は弁護士に依頼することになります。

不動産登記

相続した土地や建物の名義を変更する登記申請手続き(相続登記)。また生前贈与で子どもや孫への名義変更する際も司法書士に依頼できます。

相続手続き

相続登記に付随して、相続人の戸籍収集、相続関係説明図の作成、遺産分割協議書の作成。また、相続放棄の手続きも司法書士に依頼できます。

成年後見

成年後見制度を利用するために家庭裁判所に提出する申立書類等の作成。また、司法書士に後見人、保佐人、補助人を依頼することもできます。

遺言

自筆証書遺言の検認手続き、遺言執行者選任の手続きに関する書類の作成を依頼できます。

司法書士とは

司法書士は、登記、供託、訴訟その他の法律事務の専門家として、不動産登記や会社の登記、成年後見、外国人の帰化申請など、日常の暮らしのサポートをおこなっています。
その資格がなければ従事できない業務を独占的におこなえる国家資格(業務独占資格)を有しています。
司法書士の業務は多岐にわたっているため、司法書士によっては得意分野とそうでなはい分野が分かれていることもあります。相続手続きの相談には、相続案件の経験や知識が豊富な司法書士を探すなど注意が必要です。

司法書士の業務

司法書士の執りおこなう業務は次の通りです。
なお、法務大臣の認定を受けた認定司法書士は、簡易裁判所における請求額が140万円までの民事紛争についての簡裁訴訟代理等関係業務(簡易裁判所における訴訟手続、支払督促手続、民事保全手続、民事調停手続きなど)もおこないます。

  1. 登記又は供託に関する手続について代理すること。
    (登記に関する手続とは,不動産の権利に関する登記に関する登記申請手続のほか,会社・法人に関する登記申請手続及び抵当証券法に基づく抵当証券交付申請手続などをいう。)
  2. 裁判所,検察庁又は(地方)法務局に提出する書類を作成すること。
    (裁判所に提出する書類とは訴状や準備書面を指し,検察庁に提出する書類とは告訴状等を指し,法務局・地方法務局に提出する書類とは,登記申請書のほか,登記原因証書となる売買契約書等をいう。)
  3. (地方)法務局長に対する登記又は供託に関する審査請求の手続について代理すること。
    (審査請求とは,不動産の権利に関する登記についての登記官の処分が不当であるとする者が(地方)法務局長に対して行う不服申立てをいう。)
  4. 簡裁訴訟代理等関係業務を行うこと。
    (簡裁訴訟代理等関係業務とは,簡易裁判所における訴訟手続,支払督促手続,民事保全手続,民事調停手続等であって,簡易裁判所の事物管轄に属する事件について代理することをいう。)
    ※1~4の事務に関して,相談に応じること等も,業務に含まれる。
    ※4の業務については,簡裁訴訟代理等関係業務を行うのに必要な能力を有すると法務大臣が認定した司法書士に限り,行うことができる。

(引用:法務省「司法書士の業務」

司法書士にかかる料金・価格の目安はどれくらい?

司法書士に業務を依頼した際の報酬は、それぞれの司法書士が定めています。同じ手続き内容でも固定資産評価額や地域によって金額は違ってきます。一例を挙げると、相続による所有権移転登記手続きで「土地1筆及び建物1棟(固定資産評価額の合計1,000万円)法定相続人3名のうち1名が単独相続した場合」の費用相場の目安は6万円~8万円程です。

前述の金額の目安の考え方の詳細は、以下の表をご参照ください。

①相続による所有権移転登記手続きの場合
  • 条件:土地1筆及び建物1棟(固定資産評価額の合計1,000万円)、法定相続人3名のうち1名が単独相続した場合
  • 業務内容:戸籍謄本等5通の交付請求,登記原因証明情報(遺産分割協議書及び相続関係説明図)の作成 など
低額者10%の平均 全体の平均値 高額者10%の平均
北海道地区 28,320円 60,983円 97,843円
東北地区 35,457円 60,667円 99,733円
関東地区 39,212円 65,800円 103,350円
中部地区 37,949円 63,470円 116,580円
近畿地区 45,842円 78,326円 118,734円
中国地区 37,037円 65,670円 111,096円
四国地区 40,683円 65,578円 99,947円
九州地区 38,021円 62,281円 96,892円

〔有効回答数:1,098〕
(引用元:日本司法書士会連合会「司法書士の報酬と報酬アンケート結果(2018年1月実施)」より)

②贈与による所有権移転登記手続きの場合
  • 条件:土地1筆及び建物1棟、固定資産評価額の合計1,000万円
  • 業務内容:登記原因証明情報(贈与契約書等)の作成及び登記申請の代理 など
低額者10%の平均 全体の平均値 高額者10%の平均
北海道地区 21,920円 41,236円 69,810円
東北地区 24,646円 41,219円 79,372円
関東地区 28,936円 47,806円 83,326円
中部地区 28,942円 45,070円 76,466円
近畿地区 29,129円 54,505円 85,484円
中国地区 26,443円 43,788円 72,560円
四国地区 29,714円 44,064円 69,450円
九州地区 27,604円 41,798円 64,579円

〔有効回答数:1,077〕
(引用元:日本司法書士会連合会「司法書士の報酬と報酬アンケート結果(2018年1月実施)」より)

実際の司法書士の報酬は、 相続人や不動産の数などによっても異なります。また、相続登記には報酬のほか、戸籍謄本取得の際にかかる費用や、登録免許税などが発生します。 詳細については司法書士にご確認ください。

司法書士と行政書士の違い

行政書士は、官公署(国や都道府県、市区町村などの役所)に提出する書類、権利義務に関する書類、事実証明に関する書類の作成や提出代理、その相談業務をおこないます。司法書士と同様、国家資格ですが管轄は総務省です。

相続については遺言書の作成の支援や遺産分割協議書などの作成、作成のための調査などが依頼できます。ただし、相続財産に不動産がある場合、相続登記は司法書士の業務で、行政書士が不動産の名義変更をおこなうことはできません。

弁護士とは

弁護士の対応できる範囲:相続に関わるほぼすべての手続き

弁護士は、法的根拠に基づいて紛争を解決する専門家です。相続では、相続人同士の合意が得られずにトラブルに発展するケースもあります。相続人同士でトラブルがおこった場合、代理人として、依頼人の代わりに交渉がおこなえるのは弁護士だけです。また、遺産分割協議において相続人全員が納得できない場合、弁護士が入ることで問題が解決することもあります。

家族信託とは

家族信託とは、委託者(財産管理を委託する人)が、信頼できる家族や親族である受託者(財産管理を任される人)に、自分が指定した内容の財産を託す(信託)というものです。契約によって、受託者は託された財産(信託財産)を管理・運用・処分して、得られた利益を受益者のために使用します。認知症対策としても期待されますが、判断能力が著しく衰えてしまってから契約することはできません。

成年後見とは

成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な人を保護し、支援する制度です。財産管理やさまざまな契約、遺産分割の協議など、本人をサポート(代行)します。すでに判断能力が低下している人が利用できる「法定後見制度」と、十分な判断能力があるうちに、将来、判断力が不十分な状態になった場合に備える「任意後見制度」の2つがあります。

相続手続とは

相続手続とは、被相続人の財産を相続人が承継するための手続きです。相続人・相続財産の確認、遺言書の確認、遺産分割協議(遺言書がある場合はおこなわれないこともあります)、相続財産の名義変更、相続税の申告・納税(相続財産が基礎控除額を超えていた場合)というのが一般的な流れです。相続税の申告・納税の期限は、相続が発生したことを知った日の翌日から10ヵ月以内と定められています。

相続放棄とは

被相続人に多額の借金があった場合など、相続人は相続放棄することでマイナスの財産を相続せずにすみます(プラスの財産も相続できません)。また、相続放棄することで「借金の保証人になっている」「損害賠償を請求されている」といった被相続人の立場も引き継がずにすみます。第一順位である子が全員相続放棄した場合、第二順位の親に。第二順位の親もともに相続放棄した場合は、第三順位である兄弟姉妹に相続権が移ります。兄弟姉妹も相続放棄をすれば、それ以上は移りません。

相続登記とは

相続登記とは、不動産の所有者が亡くなった場合に、その不動産の登記名義を被相続人から相続人へ名義の変更をおこなうことです。相続登記には法律上の期限が定められていません(2021年1月現在)。
相続登記をおこなっていない不動産は、相続人の間で法定相続分に応じて共有されている状態となります。そのため自由に売却できない、また共有している相続人の誰かが亡くなった場合、亡くなった相続人の共有持分は、さらにその相続人の共有になり、不動産登記の手続きが複雑になる可能性があります。
なお、2021年3月、政府は土地の相続登記の義務化に向け民法や不動産登記法の改正案を閣議決定しました。改正案では正当な理由がないのに一定の期間内に申請を怠った場合は、過料が科されることになります。

相続税とは

相続税とは、相続などによって被相続人(故人)から取得した財産が基礎控除額(3,000万円+(600万円×法定相続人の数))を超える場合、その超える部分に課される税金です。相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヵ月以内に、被相続人の住所地を所轄する税務署に相続税の申告・納税をしなければなりません。なお、被相続人の配偶者の税額が軽減される制度や、一定の条件を満たせば宅地などの相続税の課税価格に算入すべき価額が減額される小規模宅地等の特例などもあります。

相続調査とは

相続が発生したら、相続人が誰なのか、またどのような資産や負債が残されているか、まず相続人と相続財産とを調査し明らかにします。
相続財産には預貯金や現金、土地・家屋などプラスの財産のほか、借入金や未払い金などマイナスの財産があることもあります。これらの財産は、遺言書や遺産分割協議の結果によって相続人に配分されます。マイナスの財産が多い場合など、相続人は相続放棄を検討する必要があります。また、生命保険金、死亡退職金など「みなし相続財産」は、遺産分割協議の対象にはなりませんが相続税の課税対象となります。

紛争・争族とは

相続では、相続財産の多い、少ないにかかわらず相続人同士で合意が得られず、遺産分割がうまくいかないことは多々あります。
例えば不動産など分割しにくい、または評価が難しい相続財産がある、遺留分を無視した遺言書で特定の相続人に偏って財産を相続させようとした、遺族が予期していなかった相続人が現れるなど、相続がトラブルに発展してしまうケースはさまざまです。
一度トラブルになってしまうと当人同士では解決は難しく、後々相続人間でわだかまりが残ってしまうことも珍しくありません。

生前贈与とは

生前贈与とは、生きている間に財産を配偶者や子、孫などに贈与することです。相続税の課税対象となる財産を減らせるため、相続税を軽減できることから、相続税の節税対策として生前贈与を考える方もいらっしゃいます。また贈与する人(贈与者)にとっては、自分が生きているうちに、あげたい財産をあげたい人に渡すことができ、さらに贈与者の死後、親族間でのもめ事を回避する効果も期待されます。

遺産分割とは

相続が始まると、被相続人の財産は全相続人が共有する状態になります。この共有状態にある相続財産のうち、誰が何を相続するか決め、分割する手続きを遺産分割といいます。
被相続人が遺言書を残している場合には、被相続人が作成した遺言書に従っておこなわれるのが一般的ですが、相続人が複数いるけれど遺言書はないという場合、相続人全員が参加する遺産分割協議によって誰が何を相続するかを具体的に決めます。また遺産分割協議で決定したことを書面でまとめたものが遺産分割協議書です。

遺留分とは

遺留分とは、法定相続人(兄弟姉妹を除く)が相続できる最低限度の相続分です。民法によって定められており、遺留分が侵害された場合、相続人には侵害額に相当する金銭を請求する権利(遺留分侵害額請求権)が認められています。

遺言書とは

遺言書とは、本人の最終的な意思を伝える法的書類です。一般的に作成されている遺言書には、「自筆証書遺言」「公正証書遺言」「秘密証書遺言」の3種類があります。本人が全文を自筆で書く「自筆証書遺言」(財産目録はパソコンで作成したもの、不動産の登記証明書、預貯金の通帳の写しを添付でも可)を法務局で保管する自筆証書遺言書保管制度が、2020年7月から始まっています。

戸籍収集とは

戸籍とは、日本人が生まれてから亡くなるまでの「身分関係を証明する」公的な証明書類です。出生・結婚・死亡・親族関係などについて、登録・公証します。相続手続きでは、被相続人の法定相続人が誰なのかを証明するため、被相続人が出生してから死亡するまでに作られたすべての戸籍をさかのぼって順に取得する必要があります。また、相続人の現在の戸籍も取得し、相続開始時点で生存しており相続の権利があることを証明します。

銀行手続きとは

銀行預金の相続手続きは、①被相続人の取引していた銀行に連絡(口座の凍結)、②残高証明書の取得、③遺産分割協議をおこない遺産の分割内容を決める、④銀行に連絡し口座の解約などの手続きをおこなうという流れが一般的です。被相続人の口座を凍結すると、原則、預金の相続手続きが完了するまでお金を引き出すことはできません。ただし、2019年7月施行の改正相続法により、定められた範囲内であれば、遺産分割が終わる前でも相続人単独で預金を払い戻せるようになりました。なお、貸金庫に入っていた財産も相続の対象になります。

全国で相続に強い専門家

相続を依頼できる全国の専門家事務所をご案内。
「いい相続」では、相続でお悩みの方に、相談内容に応じた相続の専門家(税理士・司法書士・行政書士・弁護士)を無料でご案内します。

「いい相続」に依頼するメリット

  1. 1

    全国の“相続に強い専門家”を紹介

    「いい相続」では、行政書士・税理士の中でも、特に相続分野に強い専門家と提携をしており、紹介手配することが可能です。

  2. 2

    相談内容に沿った最適な士業をご案内

    「いい相続」では、お客様一人ひとりのご相談内容や状況に応じて、必要な手続きを明らかにし、最適な士業をご案内しています。

  3. 3

    手続きにかかる費用を抑えることができます

    「いい相続」では、業務内容ごとに依頼先を精査し、なるべくお客様の総額費用が抑えられるような提案をしています。

  4. 4

    お急ぎの方は最短で翌日面談が可能

    「いい相続」では、専門相談員がお客様のご都合にできるだけ沿えるよう面談日を調整しています。お急ぎの方は最短で翌日の面談が可能です。

  5. 5

    オンライン面談ができる

    「いい相続」では、コロナウイルスが心配な方のために、オンライン面談も承っています。(対応可能な士業が限られます。詳しくはお問い合わせください。)

相続・遺言の専門家探しを
いい相続が無料サポート!

無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

※ 事務所直通ではありません。ご注意ください。


24時間気軽に相談

相続・遺言の専門家探しをいい相続が無料サポート!

電話での無料問い合わせ

phone

0120-932-437

無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

※ 事務所直通ではありません。ご注意ください。


24時間受付

いい相続お客さまセンター

相続・遺言の専門家探しを
いい相続が無料サポート!

▼電話相談・見積り依頼(無料)

phone

0120-932-437

無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

※ 事務所直通ではありません。ご注意ください。


24時間気軽に相談

相続のお悩み解決特集

資料ダウンロード

いい相続お客さまセンター

相続・遺言の専門家探しを
いい相続が無料サポート!

▼電話相談・見積り依頼(無料)

phone

0120-932-437

無料通話 平日 9時~19時 / 土日祝 9時~18時

※ 事務所直通ではありません。ご注意ください。


24時間気軽に相談

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス