初回面談無料!相続手続き・遺言など相続のお悩みをプロが解決

福岡県
相続に強い専門家
無料ご紹介

無料相談受け付け中

お電話での無料ご相談
phone_in_talk

0120-932-437

通話無料/平日9時~18時/土日祝9時~17時

かんたん入力1分
mail_outline

ネット無料相談

いい相続とは

keyboard_arrow_right

福岡県で相続に強い専門家

相続を依頼できる福岡県の専門家事務所をご案内。
「いい相続」では、相続でお悩みの方に、相談内容に応じた相続の専門家(税理士・司法書士・行政書士)を無料でご紹介します。

zoom_in 市区町村でさらに絞り込む

zoom_in 資格でさらに絞り込む

zoom_in 目的でさらに絞り込む

福岡県の相続事情

「相続をすることになったけれど、福岡県ではどのように手続きをすればいいのだろう?」「福岡県に住んでいる人はどんなふうに相続を行っているのだろう?」と疑問に思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

ここでは、福岡県の遺産相続の実態や手続きのお役立ち情報をご紹介します。

福岡県の不動産事情

まずは滋賀県の遺産相続の実態をご紹介します。相続財産の大きな割合を占める不動産事情から見ていきましょう。 国土交通省の都道府県地価調査(平成30年)によると、滋賀県の住宅地の平均地価は46,400円/㎡で全国14位。92,200円/㎡の草津市、75,600円/㎡の大津市など特に高い地域もあります。

また、滋賀県では持ち家率が約71.64%(2018年)で全国10位。相続の際には故人の方の名義の不動産がなかったか必ず確認しましょう。 不動産の評価は相続税申告の必要性を見極める上でも重要になりますが、評価の仕方はかなり複雑です。一度税理士や不動産鑑定士などに相談すると良いでしょう。

福岡県の預貯金事情

つづいて預貯金について見ていきましょう。 県庁所在地別に出された2018年の政府統計(家計調査 貯金・負債編)の結果によると、福岡県福岡市の二人以上世帯1世帯あたりの貯蓄額は2,089万円。全国47の県庁所在地のうち6位と、かなり高めです。

福岡県の方が使うことの多い金融機関としては、

  • 福岡銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行

などが挙げられます。被相続人の口座がどこにあるかわからないという場合は、まずこうした代表的な金融機関を探してみると良いでしょう。また、ネット銀行も口座がなかったか確認するのがおすすめです。

福岡県の相続税事情

福岡県の相続税事情はどうでしょうか。

国税庁の発表によると、平成28年分の福岡県全体での相続税課税割合は5.3%。全国平均の8.1%と比べると低い割合で、都道府県別の順位で見ても全国32位という結果となっています。

福岡県にお住まいの方は相続税の課税対象となる可能性はあまり高くありませんが、念のため被相続人名義の不動産や預貯金のある場所は把握しておきましょう。特に、故人の名義ではなくても故人のものとみなされる「名義資産」には注意が必要です。「被相続人が子ども名義の口座に自分のお金を貯めてあげていたが、子ども自身はそれを知らなかった」といったケースはよくあります。こうしたものも相続財産と扱われる場合がありますので、しっかりと被相続人の財産を調査するようにしましょう。

福岡県の行政書士数

やや意外かもしれませんが、福岡県は人口あたりの行政書士数が全国で5番目に少ない都道府県です。行政書士は相続に関する書類の収集や作成、金融機関の解約・名義変更など相続全般の手続きを代行できる資格ですが、信頼できる行政書士事務所を自力で探すのは少し難しいかもしれません。

「相続に強い行政書士が見つからない」「どこに問い合わせていいかわからない」というときには、遺産相続なびまでお気軽にご相談ください。初回無料相談で相続の実績が豊富な行政書士をご紹介いたします。

事業承継が必要になったら

個人の相続と併せて、早めに準備しておきたいのが「事業承継」。
特に中小規模の企業の経営者の方は、自身が体調を崩したり高齢になったりした際にどうしようかとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

福岡県にある企業数は約135,400社であり、そのうち中小企業といわれる企業は約135,000社。身内に経営者の方がいらっしゃるという方は決して珍しくありません。

経営者が体調を崩したり亡くなったりした場合には、

  • 家族や親族、現在いる従業員を後継者にする
  • 外部から後継者を招く
  • 事業を売却する
  • 廃業する
といった選択肢が考えられますが、何をいつ引き継ぐのかといった点も含め、なるべく早くから話し合いをしておくことが重要です。

福岡県で相続手続きを行う方へ

福岡県の遺産相続事情をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

相続手続きには「金融機関の名義変更」「不動産登記」「相続税申告」など様々なものがあり、必要な書類も多岐に渡ります。一般の方がご自身で手続きをするには、平日に役所や金融機関に行ったり、わかりづらい戸籍を読み解いたりしなければならず、想像以上に時間や手間がかかってしまいます。

こうした複雑な部分を代行できるのが行政書士や司法書士、税理士といった専門家ですが、福岡県は人口あたりの専門家の人数が少なく、依頼先を探すのに苦労される方も多いかもしれません。遺産相続なびではお客様のご状況を伺い、その地域の相続に強い専門家を無料でご紹介しています。ご相談および専門家との面談は無料ですので、相続に関してご不安や疑問がある方はお気軽にお問い合わせください。
監修:税理士法人ブライト相続 代表 竹下祐史

おすすめの相続の専門家

forum教えて!相続 ー人気ランキングー 一覧