年金

  • 生命保険と年金|遺族がお金をもらために必要な手続き【行政書士執筆】

    相続手続きには死亡届の提出や世帯主変更の届出など多くの手続きが必要になります。また、相続財産を確定させるために金融資産や不動産などの調査も必要です。そして、金融資産がいくら残っているのかを確定させるためには、生命保険などの被相続人が持っている債権をお金に変える必要があります。また、遺族が直接受け取ることができる可能性のある年金についても、受け取りのための手続……