相続税

  • 遺産相続をしたら準確定申告は必要?申告の内容と手続きを解説!

    相続手続きの中には「準確定申告」という手続きがあります。あまり聞きなれないこの準確定申告とはどのようなものなのでしょうか。 人が亡くなると、亡くなった後でも故人の税の申告が必要な場合があります。例えば被相続人の確定申告は、故人の相続人がおこなわなくてはいけません。この、相続人が被相続人に代わっておこなう確定申告のことを準確定申告と言います。 この記事では……

  • 相続財産調査とは?費用や方法、専門家への依頼方法など【相続財産調査】を徹底紹介

    身内が亡くなった時など、遺族は悲しみに浸る間もなく、さまざまな業務に追われます。葬儀などが一通り終わった後に、やらなければならないのが、相続に関する手続きです。 誰がどれだけ相続するのか、相続税はいくらになるのか計算するためにも、まずは相続財産調査をして、故人の遺産がどれだけあるのか、きちんと把握しておくことが重要です。 今回は、相続の際の肝となる相続財……

  • 相続で確定申告|準確定申告だけじゃない。相続税と所得税、申告方法と手続きの流れ

    遺産を相続した人の中には、「財産が増えたから、確定申告をする必要がある?」と悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。これは、相続した財産が、給料や事業収入と同じ「所得」だと勘違いしてしまうからです。 基本的には相続した遺産には相続税が、所得には所得税が課されます。ただし、相続の際に所得税を申告しなければならない場合もあります。 例えば、準確定申告において……

  • 相続に関わる時効|知らなかった!は許されない相続手続きの時効とその根拠

    被相続人が亡くなると、家族である相続人は通夜や葬儀で思った以上に忙しくなります。それに加え、相続に関するさまざまな手続きもしなければなりません。そして、これらの手続きには時効があり、期日を過ぎてしまうと取り返しのつかないものも多くあります。 この記事では、相続の手続きに関わる時効を詳細にご紹介します。法律の時効に知らなかった、は通じませんのでしっかり理解し……

  • 生命保険の非課税枠を活用した相続税の節税対策|死亡保険金の受取人を誰にするかがポイント

    相続税の節税対策のために生命保険を活用する方法があります。生命保険の死亡保険金には、相続税がかからない非課税枠があり、それを活用することで相続税の節税効果が期待できます。 この記事では、生命保険を活用した節税対策の具体的な方法として、生命保険の種類や、生命保険に関連する税金の種類、生命保険金の非課税枠、そして生命保険を活用した生前贈与と相続税対策などについ……

  • 相続税申告の必要書類・添付書類|書類の概要と取得方法、提出できなかった場合の対応

    相続税を申告する際は相続税の申告書のほか、被相続人や相続人の戸籍謄本など、身分関係資料や相続財産に関する書類、遺産分割に関する書類などたくさんの書類が必要となります。 この記事では、戸籍謄本など相続全般に必要な書類とその取得方法、遺産分割に関する必要書類、相続財産の種類によって必要な書類など、相続に必要な書類について、その内容とそれぞれの書類の取得方法を合……

  • 相続税対策を税理士に依頼するケースと依頼内容|税理士の選び方や相場は?

    相続した財産が基礎控除額を上回る場合、支払わなくてはいけない相続税。どの税理士に依頼しても同じ額になると思っていませんか? 実は遺産の分割方法などにより、相続税の額は変わります。いかに安く抑えられるかは、税理士の腕と経験にかかってきます。 相続に強くない税理士を選んでしまうと、支払う相続税が高くなってしまったり、相続税申告をした後に税務署からの調査が入っ……

  • 配偶者控除で相続税が1.6億円まで非課税|配偶者の税額の軽減、計算方法と留意点。小規模宅地等特例との併用

    相続税の控除制度の中でも最も額が大きいのが配偶者控除です。配偶者控除による相続税の軽減額は最大1億6千万円で、それ以下であれば、配偶者には相続税はかからないことになります。配偶者にとってはメリットの大きい制度ですが、安易な使い方をすると子供に思わぬ税負担がかかることもあります。2次相続まで考慮した節税対策が必要です。 この記事では、相続税の配偶者控除の概要……

  • 相続時精算課税制度の選択|節税効果と注意点、暦年課税制度との比較

    相続税の節税対策として生前贈与を考える際に活用できる制度には、年間110万円まで非課税で贈与できる暦年課税制度と、一生涯に合計で2,500万円まで非課税になる相続時精算課税制度があります。 2,500万円も非課税になるなら、相続時精算課税制度を使って一度にまとめて贈与しようと考えたくなりますが、この制度にはメリットだけでなくデメリットもあります。 この記……

  • 相続税の申告手続き|申告・納税までの流れと期限、必要書類。延滞時のペナルティー

    相続が発生した際に気になる相続税。2015年に施行された相続税法(民法)の改正により、相続税が課税される割合は8%程度と、それ以前の倍近くに増えています。 この記事では以前よりも身近な問題となってきた相続税申告について、相続税申告申告までの流れ、相続税申告の期限、相続税申告書の書き方、相続税申告に必要な書類などをご説明します。 相続税申告の流れを確認 ……

13件中1】~【10件の表示