新型コロナ対応
オンライン面談受付中!

新型コロナ対応のため、オンライン無料面談の体制を強化しております。ちょっとした心配ごとでもお気軽にご相談ください。

相続手続き

家族等が亡くなると、保有財産の大小に関わらず「相続手続き」が必要となります。銀行に預金のある方は口座解約や名義変更の手続き、家や土地がある方は相続登記(不動産の名義変更)が必要ですし、基礎控除額を超える財産がある場合には相続税申告の手続きをしなければなりません。逆に借金などマイナスの財産がある場合には、相続放棄の手続きを早急におこなう必要があります。

こうした手続きには被相続人(故人)の出生から死亡までの戸籍や相続人の戸籍、実印や印鑑証明書、遺産分割協議書などが求められることが多々あります。また、中には期限があるものもあり、自分でやろうとすると時間も手間もかかりますので、お仕事をされている方や手続きの得意でない方は相続のプロに相談してみるのもおすすめです。

以下ではそんな煩雑な手続きについて、スケジュールや必要書類などをわかりやすく解説しています。

  • 相続したマンション「売却」VS「賃貸」どっちがお得?迷ったときの考え方のポイント解説

    親が住んでいた分譲マンションを相続した場合、そのマンションはどうするのがよいのでしょうか。住む以外に、賃貸に出す、売却する、という選択肢もありますが、いずれの場合も、マンションにかかる税金や維持費などについて把握しておくことが大切です。 この記事では、マンションの相続に際してやるべきこと、マンション相続後の3つの選択肢とそれぞれのメリット・デメリットについ……

  • 相続に関するお悩み事例集「いい相続」へのご相談まとめ

    相続のカタチは人それぞれ。ご自身のケースを知りたい方はいい相続にお気軽にお問い合わせください! Q:遺言に関するご相談 →お悩み事例集のページへ Q:不動産に関するご相談 →お悩み事例集ページへ Q:相続税に関するご相談 →お悩み事例集ページへ Q:後見人に関するご相談 →お悩み事例集ページへ Q:贈与に関するご相談 →お悩み事例集ページへ ……

  • 車は相続財産?車の所有者が亡くなったときの手続きや注意点

    この記事はこんな方におすすめ: 「車を相続する人、相続する可能性のある人」 車の所有者が誰なのかを確認することが重要 100万円以上の普通自動車の相続手続きには遺産分割協議書が必要な場合もある 普通自動車と軽自動車では、手続きの場所や書類が異なる 故人が所有者として登録されている車は相続財産です。相続人が複数人いる……

  • 被相続人が外国人(外国籍)のときの相続|本国法や相続税に関する注意点

    この記事はこんな方におすすめ: 外国籍をもつ方が亡くなったときに、遺産を相続する可能性がある方 被相続人のもつ国籍に日本国籍が含まれている場合は、日本の法律に準拠して相続をおこなう。 被相続人が外国籍をもつ場合も相続税が課されることがある。 被相続人の国籍に関係なく日本国内の不動産の相続には相続登記が必要。 法務省……

  • 「いい相続」で相続のお悩みや疑問を解決!

    相続を経験するのは一生に1、2回程度なのに、その手続きはとても複雑で専門的。 多くの方が苦労されるのも納得です。 「遺産相続、一体何から手続きすればいいの?」 「相続手続きの代行を専門家に依頼したいけど当てがない……。」 そんなお悩みに、いい相続がお応えします。 相続でこんなお困りごとはありませんか? 家族が亡くなったが、何から手続きすれば……

  • 銀行預金の相続手続き|流れや必要書類

    私たち日本人のほとんどは銀行に預金口座を持っています。人が亡くなると、その人の預金は相続の対象になります。預金を相続する際には、勝手にお金を引き出すのではなく、口座の名義変更または解約の手続きをおこなわなくてはいけません。 この記事では、銀行預金の相続手続きについて、流れや必要書類を詳しく解説していきます。 預金の相続には手続きが必要 銀行の預金は……

  • 相続相談を司法書士に依頼するメリットや費用相場とは?弁護士や税理士・行政書士との違いを徹底解説【司法書士監修】

    相続の手続きは、生涯にそう何度も経験することではありません。このため、慣れていて自分で簡単にできるという方は少ないのではないでしょうか。特に不動産の名義変更が必要な場合は、専門家である「司法書士」に依頼するのがおすすめです。 この記事では、司法書士が相続の手続きでできることや報酬の相場などをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。 こ……

  • 株式の相続手続き|株式の評価と名義変更、現金化など分割方法について

    被相続人が株式を所有していた場合、相続人はその株式も相続することになります。ただし、相続するためにまず必要なのが株式の名義変更です。名義変更をしなければ、株式を売却して現金化することもできません。 そうは言っても、株式の名義変更にはどのような手続きが必要かわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に、自身が株式を持っていない場合、戸惑ってしまうこと……

  • 相続放棄の期間延長はできる?│新型コロナウイルス感染症の影響がある場合

    この記事はこんな方におすすめ: 新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに相続の承認や放棄ができない方 相続の承認・放棄の熟慮期間は延長できる 期間延長には家庭裁判所への申立てが必要(郵送でも可能) 熟慮期間延長の申立て、期間内の相続放棄・限定承認のいずれもせずに3か月経過した場合は単純承認とみなされる 定……

  • 相続人が海外にいるとき|日本国内の財産を相続するには?手続きに必要な書類と注意すべき点

    この記事はこんな方におすすめ: 海外が絡む相続手続きをおこなう可能性がある方(例:子どもが海外在住中など) 被相続人が日本人の場合は日本の法律に従って相続手続きをおこなう 相続人が海外にいたり、外国籍をもつ場合は手続きに時間がかかる可能性がある 海外の相続人が日本国内の財産を取得した場合も、日本の相続税の課税対象になる ……

65件中1】~【10件の表示

お住いの地域の専門家を探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス