税理士

  • 日本に住んでいる韓国人の方の相続税申告と相続手続の全て【税理士寄稿】

    このページでは、韓国籍を持ったまま日本にお住まいだった在日韓国人の方が亡くなられた場合の、日本と韓国双方の相続手続と相続税申告の仕組みについてご説明します。 相続は被相続人の国籍がある国の民法に基づきます 日本では、外国籍の方が亡くなられた場合には、被相続人の本国の相続法に基づいて相続手続をおこなうよう定められています。韓国の法律でも、被相続人の本国法に……

  • 現金を相続するには|相続税の計算方法と節税について

    相続財産として多くの人が想像するのが預貯金や現金ではないでしょうか。しかし現金の相続における取り扱いや、現金が相続税の計算でどのように扱われるのかについては意外と知られていないようです。 この記事では、相続において現金がどのような取り扱いになるのか、また、相続税がどのように計算されるのか、現金は相続税の節税につながるのかといったことについてご紹介します。 ……

  • 遺産相続で所得税がかかるケース|相続税と所得税の違いをわかりやすく

    相続財産に課されるのは相続税ですが、遺産を相続することで財産が増えるため所得税の支払いを心配する方もいるようです。相続した財産が、給料や事業収入と同じ「所得」だと勘違いしてしまうからかもしれませんが、基本的には相続した遺産には相続税が、所得には所得税が課されるため、所得税はかかりません。ただし、相続の際に所得税を申告しなければならない場合もあります。 この……

  • 相続税評価額はどうやって出す?土地家屋や株など相続財産の計算方法

    相続税申告が必要か判断したり相続税の額を計算するには、相続財産1つ1つの評価額を算出し、足し合わせる必要があります。 税理士に相続税の申告を依頼する場合でも、まずは大体の金額だけでも知っておきたいのではないでしょうか。土地家屋や預貯金、株式など、相続するケースの多い財産の評価の出し方を確認しておきましょう。 この記事では、路線価図や評価倍率表を用いた宅地……

  • 土地を相続したら?土地の相続税評価額の計算方法

    相続税は、相続財産の総額に対してかかります。このため、相続税を計算するには、預金や株式・土地・建物など1つ1つの財産の評価額を出す必要があります。 預金であれば残高がそのまま評価額となるため分かりやすいですが、土地はどのように評価したらいいのでしょうか?それでは、土地の相続税評価額の出し方を詳しく見ていきましょう。 この記事では、路線価図の見方や必要資料……

  • 相続税と路線価|路線価方式による土地の評価方法、路線価図の見方、相続税評価額の計算方法【税理士監修】

    遺産の総額を計算する際、重要となるのが土地の評価です。土地の価格は相続財産の大きな割合を占めることが多いため、土地の評価額が相続税の額を左右するといっても過言ではありません。 土地のうち、市街地の宅地については「路線価方式」で評価します。どのように計算するのか、路線価の基礎知識とともに見ていきましょう。 この記事では、路線価に関する基礎知識や路線価図の見……

  • 遺産相続をしたら準確定申告は必要?申告の内容と手続きを解説!【税理士監修】

    相続手続きの中には「準確定申告」という手続きがあります。あまり聞きなれないこの準確定申告とはどのようなものなのでしょうか。 人が亡くなると、亡くなった後でも故人の税の申告が必要な場合があります。例えば被相続人の確定申告は、故人の相続人がおこなわなくてはいけません。相続人が被相続人に代わっておこなうこの確定申告のことを、準確定申告と言います。 この記事では……

  • 相続で確定申告|準確定申告だけじゃない。相続税と所得税、申告方法と手続きの流れ

    遺産を相続した人の中には、「財産が増えたから、確定申告をする必要がある?」と悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。これは、相続した財産が、給料や事業収入と同じ「所得」だと勘違いしてしまうからです。 基本的には相続した遺産には相続税が、所得には所得税が課されます。ただし、相続の際に所得税を申告しなければならない場合もあります。 例えば、準確定申告において……

  • 相続税申告の必要書類・添付書類|書類の概要と取得方法、提出できなかった場合の対応

    相続税を申告する際は相続税の申告書のほか、被相続人や相続人の戸籍謄本など、身分関係資料や相続財産に関する書類、遺産分割に関する書類などたくさんの書類が必要となります。 この記事では、戸籍謄本など相続全般に必要な書類とその取得方法、遺産分割に関する必要書類、相続財産の種類によって必要な書類など、相続に必要な書類について、その内容とそれぞれの書類の取得方法を合……

  • 相続税対策を税理士に依頼するケースと依頼内容|税理士の選び方や相場は?

    相続した財産が基礎控除額を上回る場合、支払わなくてはいけない相続税。どの税理士に依頼しても同じ額になると思っていませんか? 実は遺産の分割方法などにより、相続税の額は変わります。いかに安く抑えられるかは、税理士の腕と経験にかかってきます。 相続に強くない税理士を選んでしまうと、支払う相続税が高くなってしまったり、相続税申告をした後に税務署からの調査が入っ……

15件中1】~【10件の表示