• 公正証書遺言の証人の報酬(費用)・資格・責任・必要書類、いない場合

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2019年1月4日に公開された記事を再編集したものです。公正証書遺言を検討中の人や、公正証書遺言の証人として立ち会うことを知人から依頼された人、それから、法定相続人や受遺者で公正証書遺言の証人の適格性に疑問を感じている人等に向けて、公正証書遺言の証人について、詳しく、そして、わかりやすく説明します。 是非、参……

  • 名義預金にかかる相続税と贈与税、名義預金とみなされないための対策

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2019年1月2日に公開された記事を再編集したものです。 この記事では、相続税対策を検討するうえで避けることのできない、名義預金について説明します。 名義預金についての正しい知識を身に付けて、相続税対策で損しないようにしてください。 名義預金とは? 名義預金とは、口座名義人と真の預金者が異なる預金のこ……

  • 相続税と贈与税はどちらが安い?両者の税率や控除の違いを徹底比較!

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月27日に公開された記事を再編集したものです。相続税対策として生前贈与が有効という話を聞いたことがある人も多いでしょう。 しかし、実は、相続税率よりも贈与税率の方が高いのです。 それでは、なぜ生前贈与が相続税対策になるのでしょうか? 相続税と贈与税は、実際のところどちらが安いのでし……

  • 公正証書遺言の必要書類と書類の収集にかかる費用をわかりやすく説明

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月26日に公開された記事を再編集したものです。公正証書遺言をする際に、意外に手間がかかるのが、必要書類の収集です。 この記事では、公正証書遺言をするためには、どのような書類が必要か、書類の収集にかかる費用、書類の収集を含めた遺言作成支援を専門家に依頼するメリットと、その費用、また、公正証書遺言の……

  • 養子縁組による相続税対策と養子の相続権や法定相続分を完全解説!

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月17日に公開された記事を再編集したものです。 養子縁組によって相続税対策ができるのは知っていますか? また、養子は誰の財産を相続できて、その場合の法定相続分はどうなっているのでしょうか? この記事では、養子縁組と相続人に関係する様々な疑問を解決します。 養子は誰の財産を相続できる? ……

  • 相続税の2割加算で損するケースと2割加算でも得するケースを徹底検証

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月14日に公開された記事を再編集したものです。誰が財産を相続するかによって、相続税が2割加算されることがあります。 そうすると、2割加算の対象ではない人に相続させた方が得なように感じる人もいるでしょう。 しかし、実際は、2割加算にこだわらずに相続させる人を選んだほうが節税になることも多い……

  • 秘密証書遺言を利用すべき場合と雛形から秘密証書遺言を作成する方法

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月12日に公開された記事を再編集したものです。秘密証書遺言とは、どのような遺言でしょうか? 秘密証書遺言はどのような場合に利用すべきでしょうか? この記事では、秘密証書遺言の作成から検認までの流れについて説明したうえで、秘密証書遺言と他の遺言形式とのメリットとデメリットを比較し、秘密証書遺言を……

  • 自筆証書遺言が無効となるケースとケース別の正しい書き方を完全解説

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年12月6日に公開された記事を再編集したものです。自筆証書遺言とは何でしょうか? 自筆証書遺言のほかには、どのような形式があるのでしょうか?どのような違いがあるのでしょうか? 自筆証書遺言はどのように作成すればよいのでしょうか? このような疑問を解決するために、この記事では、ケースごとに文例を用意……

  • 相次相続控除で相続税を安くするために絶対に知っておくべき10のこと

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年11月26日に公開された記事を再編集したものです。父が亡くなり、遺産を相続した母がすぐに亡くなった場合のように、相次いで相続が生じた場合に、度々相続税を支払うはめになってしまいます。 そのような場合には、相次相続控除の適用を受けることで、相続税を安くすることができる場合があります。 相次いで……

  • 相続人が音信不通の場合に不在者財産管理人を選任し遺産分割する方法

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2018年11月15日に公開された記事を再編集したものです。親が亡くなって相続人となったものの、共同相続人である兄弟が音信不通で、遺産分割が進められないというケースがあります。 このような場合には、不在者財産管理人を選任して遺産分割を行うことができます。 また、不在者財産管理人は、遺産分割のケース以外にも、不……

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス