手続き

  • 10月にお葬式をした人が、1月までにやるべき相続の14の手続き

    大切な方が亡くなり、葬儀やお別れのセレモニーが済んでも、気持ちの整理には時間がかかります。そんな中でも相続手続きの期限は容赦なくやってきます。この記事では、相続開始をした方が、3ヵ月以内にするべき手続きについて説明します。忘れていることがないか、これからどんな手続きいつまでに必要なのかを確認してみましょう。 この記事はこんな方におすすめ:「10月に相続開始……

  • 9月にお葬式をした人が、12月までにやるべき相続の14の手続き

    大切な方が亡くなり、葬儀やお別れのセレモニーが済んでも、気持ちの整理には時間がかかります。そんな中でも相続手続きの期限は容赦なくやってきます。この記事では、相続開始をした方が、3ヵ月以内にするべき手続きについて説明します。忘れていることがないか、これからどんな手続きいつまでに必要なのかを確認してみましょう。 この記事はこんな方におすすめ:「9月に相続開始し……

  • 「脱ハンコ」相続手続きで押印不要になった書類は?

    2020年の当時の河野行政改革担当大臣が、いろいろな手続きでのハンコを無くしていくという記者会見をしたと思います。その後、相続手続きでも押印が不要になったものはありますか? 戸籍抄本や住民票の写しなどは、押印がなくても手続きができるようになりました(自治体ごとに時期の違いはあります)。年金の手続きでも申請書などへの押印は原則廃止されました。 さらに……

  • 妻の父親が亡くなった時、婿養子に相続権はありますか?

    結婚して婿養子に入っていたら、義父が亡くなった時には妻と同じように相続権はありますか? 配偶者の親と養子縁組をしていれば、養子縁組の日から養親の嫡出子、つまり実子と同じ身分を取得します。配偶者の親が亡くなった時には法定相続人(第1順位)となります。法定相続分も実子(妻)と同じ割合であり、遺留分(民法によって定められた最低限度の相続分)も認められます。 ……

  • 相続税の修正申告が必要なケースとペナルティー、加算税と延滞税

    この記事はこんな方におすすめ: これから相続税の申告をする方・相続税申告後に新たに財産が見つかった方 申告内容間違いや申告漏れがあると税務署の実地調査の対象にされやすい 相続税の修正申告で追加納税した場合、過少申告加算税と延滞税などのペナルティーが課される 税務署からの指摘前に、自主的に修正申告をした場合、過少申告加算税は免除 ……

  • 財産目録の作成理由から書き方まで分かりやすく解説【項目別の記入例付き】

    財産を保有する方が亡くなると、その財産を家族など特定の方に引き継ぐための手続きをします。財産の内容によっては、期限内に相続放棄の手続きをしたり、相続税の申告をしたりしなければなりません。 この判断の助けになるのが財産目録です。 この記事では、財産目録を作成する理由や作成の注意点についてご紹介します。 この記事はこんな方におすすめ: 「複数人で遺産……

  • 相続対策と認知症対策で、家族信託は使いやすい手段に|行政書士インタビュー 高田行政書士事務所

    この記事はこんな方におすすめ: 相続について漠然と希望はあるけれど、家族への切り出し方がわからない方 相続相談は早めに。亡くなってから、認知症になってからではできることは限られてしまう 認知症対策+相続対策として、家族信託の可能性は大きい 時間を掛けて相談することで、相談者自身も気付かなかった本音が見えてくることも 相続という……

  • 相続関連用語集

    相続に関連する用語を簡単にまとめています。 あ行 遺産分割(いさんぶんかつ) 相続が始まると、被相続人の財産は全相続人が共有する状態になります。この共有状態にある相続財産のうち、誰が何を相続するか決め、分割する手続きを遺産分割といいます。 被相続人が遺言書を残している場合には、被相続人が作成した遺言書に従っておこなわれるのが一般的ですが、相続人が複数……

  • 相続相談を司法書士に依頼するメリットや費用相場とは?弁護士や税理士・行政書士との違いを徹底解説【司法書士監修】

    相続の手続きは、生涯にそう何度も経験することではありません。このため、慣れていて自分で簡単にできるという方は少ないのではないでしょうか。特に不動産の名義変更が必要な場合は、専門家である「司法書士」に依頼するのがおすすめです。 この記事では、司法書士が相続の手続きでできることや報酬の相場などをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。 こ……

  • 相続税、準確定申告の申告・納税期限を延長するには?|新型コロナウイルス感染症の影響がある場合

    この記事はこんな方におすすめ: 新型コロナウイルス感染症の影響で、相続・贈与に関連する税務手続きを期限内におこなうのが困難な方 (申請によって)感染者以外でも、相続税の申告・納税期限は延長できる (申請によって)死亡による準確定申告の期限も延長が可能 (申請によって)教育資金の一括贈与非課税の特例でも、領収書提出期限の延長は可能 ……

73件中1】~【10件の表示

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス