• 相続人とは?法定相続人の範囲や順位、法定相続分と遺留分【行政書士監修】

    相続がいつ起こるかは誰も正確には予想できません。相続が発生したときにバタバタしないように、あらかじめ相続について学んでおくことはとても大切なことです。インターネットや本などで相続についていろいろ調べると「相続人」という言葉をよく目にします。相続人は、相続の基本用語の1つです。相続人の解釈を間違えてしまうと、相続に関連した制度の理解に誤解が生じてしまいます。 ……

  • 【2022年最新版】遺産相続の基本を徹底解説!手続きの流れから期限まで【税理士監修】

    遺産相続には期限のある手続きがあります! 期限を過ぎた場合には大きな損失へとつながる手続きもあるため、まずはしっかりと遺産相続の大まかな流れを把握し、相続が発生した際には速やかに行動することが大切です。 相続に強い専門家を無料でご紹介。相続のお悩みには「いい相続」の無料相談をご活用ください。 亡くなられた方(被相続人)の財産(遺産)を引き継ぐ手続き……

  • 農地の相続税の納税猶予|打ち切り、売却、担保、継続届出書

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年10月5日に公開された記事を再編集したものです。相続した財産には相続税がかかりますが、農地については、一定の要件を満たす場合は、担保の提供等の手続きを経て、相続税の納税が猶予され、さらに一定の要件を満たすことで納税が免除されます。 この記事では、農地にかかる相続税の納税が猶予・免除される要件や手続……

  • 遺産分割における不動産評価方法

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年10月1日に公開された記事を再編集したものです。遺産分割の際に、不動産をどのように評価すべきかということが問題となることがあります。 この記事では、遺産分割における不動産の評価方法について、ご説明します。 是非、参考にしてください。……

  • 現金を相続するには|相続税の計算方法と節税について

    相続財産として多くの人が想像するのが預貯金や現金ではないでしょうか。しかし現金の相続における取り扱いや、現金が相続税の計算でどのように扱われるのかについては意外と知られていないようです。 この記事では、相続において現金がどのような取り扱いになるのか、また、相続税がどのように計算されるのか、現金は相続税の節税につながるのかといったことについてご紹介します。 ……

  • 相続放棄が認められない事例から学ぶ、受理されるための注意点

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月24日に公開された記事を再編集したものです。亡くなった人(被相続人)に借金がある場合等は、相続放棄をすることで借金を相続してしまうことを免れることができます。 しかし、相続放棄は、希望すれば必ず認められるわけでありません。 相続放棄が認められずに多額の借金を背負うことは絶対に避けたいもの……

  • 相続放棄の撤回はできないが取消しはできることがある!

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月23日に公開された記事を再編集したものです。相続放棄の申述が受理されたものの、後から、これを撤回したり、取り消したりすることはできるのでしょうか?相続放棄の撤回はできないが、取消しはできることがある 相続放棄の申述が受理された後に、これを撤回することはできません。 しかし、取消しは出来る……

  • 相続放棄ができない場合とは?ケースごとに理由を添えて説明!

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月23日に公開された記事を再編集したものです。亡くなった人に借金がある場合等は、相続放棄をすることで借金を相続してしまうことを免れることができます。 その際、「相続放棄ができない場合はあるのか?」ということが気になることでしょう。 相続放棄ができずに多額の借金を背負うことは絶対に避けたいものです……

  • 相続税の追徴課税を受ける前に知っておくべき事

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月18日に公開された記事を再編集したものです。期限内に相続税を申告しなかったり、申告した内容に漏れがあった場合には、追徴課税がなされることがあります。 この記事では、相続税の追徴課税について説明したうえで、追徴課税を免れる方法について説明します。 追徴課税とは? 「追徴課税」(「ついちょうかぜい……

  • 遺産相続で所得税がかかるケース|相続税と所得税の違いをわかりやすく

    相続財産に課されるのは相続税ですが、遺産を相続することで財産が増えるため所得税の支払いを心配する方もいるようです。相続した財産が、給料や事業収入と同じ「所得」だと勘違いしてしまうからかもしれませんが、基本的には相続した遺産には相続税が、所得には所得税が課されるため、所得税はかかりません。ただし、相続の際に所得税を申告しなければならない場合もあります。 この……

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス