新型コロナ対応
オンライン面談受付中!

新型コロナ対応のため、オンライン無料面談の体制を強化しております。ちょっとした心配ごとでもお気軽にご相談ください。

注目のQ&A

兄から相続放棄しろと脅されました。これは脅迫と認められれば、...

質問者:N.N

よくドラマなどで、子供(相続人)が親(被相続人)を脅して自分に有利な遺言書を書かせるシーンがあります。 これは民法の「欠格事由」にあたり、子供は相続人から外されると聞きました。 このたび母が亡くなり、兄から「相続放棄しろ」と強迫されました。 この場合は、被相続人(兄)が被相続人(私)を脅したといことで、ドラマの例とは少し違いますが、兄を相続人から外すことはできるのでしょうか。

  • 相続人A(以下「A」)が相続人B(以下「B」)に相続放棄するよう強迫してもAは「欠格事由」とはなりません。 強迫が欠格事由とされる場合としては、強迫によって被相続人に遺言を作成させた場合、強迫によって遺言の作成を妨害した場合等があります。

    関連記事  ・相続放棄

【カテゴリー】

お住いの地域の専門家を探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州
「相続」 に関する相談なら
におまかせください !
専門相談員が無料でお話を伺います
「相続」 に関する相談なら
におまかせください !

forum教えて!相続 ー人気ランキングー 一覧