1分で診断!
あなたに必要な相続手続き

4つの質問に答えるだけで、あなたに必要な相続手続きがわかります。面倒な手続きも多いですが、まずはやるべきことをきちんと把握することが大事です。

相続

  • 妻の父親が亡くなった時、婿養子に相続権はありますか?

    結婚して婿養子に入っていたら、義父が亡くなった時には妻と同じように相続権はありますか? 配偶者の親と養子縁組をしていれば、養子縁組の日から養親の嫡出子、つまり実子と同じ身分を取得します。配偶者の親が亡くなった時には法定相続人(第1順位)となります。法定相続分も実子(妻)と同じ割合であり、遺留分(民法によって定められた最低限度の相続分)も認められます。 ……

  • 自筆証書遺言と公正証書遺言の違いを比較!優先されるのはどちら?

    もしもの時に遺族たちが相続で混乱しないよう、遺言書を用意する方は近年増えています。しかし、遺言書にもいくつか種類があり、中でも自分で手軽に書くことができる自筆証書遺言と公証人に作成してもらう公正証書遺言のどちらを選ぶべきか、迷うケースもあるようです。この記事では、どちらの遺言書を選ぶべきか、判断の材料になるよう自筆証書遺言と公正証書遺言の違いを比較しています……

  • パソコンで作成、代筆もできる!秘密証書遺言の作り方

    遺言書は、亡くなった人の意思を示す大切なものです。適当に紙に書いて残しても効力はなく、正式な手順や内容で作成し保存することで有効になります。ご自分の思いに沿った財産の残し方を実現するため、そしてご遺族が争わないため、遺言書を正式な方法で作成しておくことはとても重要なことです。 一般的に用いられている遺言書の形式は公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言の3……

  • 相続のお悩みや遺産分割の疑問は「いい相続」で解決!無料相談の流れ

    相続を経験するのは一生に1、2回程度なのに、その手続きはとても複雑で専門的。 多くの方が苦労されるのも納得です。 「遺産相続、一体何から手続きすればいいの?」 「相続手続きの代行を専門家に依頼したいけど当てがない……。」 そんなお悩みに、いい相続がお応えします。 相続でこんなお困りごとはありませんか? 家族が亡くなったが、何から手続きすれば……

  • 内縁の妻(夫)に相続権はない?|内縁関係のパートナーが亡くなったときの遺産分割

    この記事はこんな方におすすめ: 内縁のパートナーに遺産を残したい方、内縁のパートナーの遺産を相続をしたい方 内縁の妻(夫)は法定相続人になれない 遺言書により内縁の妻(夫)に相続財産を遺贈することができる 内縁の妻(夫)へ遺贈する場合、相続税の控除や特例は使えない 自分にもしものことがあった時、長年連れ添……

  • 相続関連用語集

    相続に関連する用語を簡単にまとめています。 あ行 遺産分割(いさんぶんかつ) 相続が始まると、被相続人の財産は全相続人が共有する状態になります。この共有状態にある相続財産のうち、誰が何を相続するか決め、分割する手続きを遺産分割といいます。 被相続人が遺言書を残している場合には、被相続人が作成した遺言書に従っておこなわれるのが一般的ですが、相続人が複数……

  • 不動産を相続するにはどうしたらいいの?相続登記について解説【行政書士執筆】

    相続登記とは、不動産の所有者が亡くなった場合に、その不動産の登記名義を被相続人(亡くなった方)から相続人へ名義の変更を行なうことをいいます。すなわち、被相続人名義から相続人名義へ登記申請することによって、所有者が変わるということです。 この記事では相続登記のために必要な調査や相続登記の流れ、登記をしない場合のデメリットなどについて、網羅的に説明していきます……

  • 家族信託契約でできること|家族信託契約書の書き方、公正証書にするべき理由

    家族信託は、将来認知症になったときへの備えから、代々の土地の相続、事業の承継などさまざまな問題に対応できる制度です。制度の利用は、委託者と受託者の契約によって開始されますが、その契約書である家族信託契約書の作成にはさまざまな注意点があります。 この記事では、家族信託契約でできること、家族信託契約書の書き方、公正証書にするメリット、専門家に相談・依頼するメリ……

  • 相続税の基礎知識|申告・納税期限、基礎控除、相続税のかからない財産、みなし相続財産など【行政書士執筆】

    相続税は、相続や遺贈によって取得した財産及び相続時精算課税の適用を受けて贈与により取得した財産の価額の合計額(債務などの金額を控除し、相続開始前3年以内の贈与財産の価額を加算します)が基礎控除額を超える場合にその超える部分(課税遺産総額)に対して、課税されます。 こちらの記事では相続税に関する概略をご案内させていただきます。 相続税の申告と納税 相続税……

  • 相続放棄|相続の方法【行政書士執筆】

    相続は、法律知識や税に関する知識など専門的な知識が必要になる複雑な手続きがあります。 例えば、死亡届や葬式の準備、口座解約のための金融機関とのやり取り等少し挙げただけでも面倒くさそう・手間がかかりそうといった印象をもつかもしれません。 そして、相続は被相続人に関する手続きだけをすればよいわけではありません。 相続人側でもしておかなければならない手続きが……

31件中1】~【10件の表示

お住いの地域の専門家を探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス