1分で診断!
あなたに必要な相続手続き

4つの質問に答えるだけで、あなたに必要な相続手続きがわかります。面倒な手続きも多いですが、まずはやるべきことをきちんと把握することが大事です。

「兄弟」の検索結果 246件
  • 孫を受取人にして生命保険をかけていましたが、孫は相続人にはならないので相続税はかかりませんか?

    質問者:Y.K 相続人以外の人が相続財産を受け取った場合でも相続税の納税義務があります。そして、生命保険金にも相続税が課税されるということもポイントとなります。 生命保険金はみなし相続財産となる 「相続財産」と表現した時にどの範囲の財産まで含まれるかという論点は民法と税法で異なります。民法上の相続財産、つまり「遺産分割協議の対象として分割方法を決められる……

  • 離婚した元夫が亡くなった場合、私が引きとっていて息子には元夫の相続権はあるのでしょうか?

    質問者:T.H 両親の離婚により夫婦の関係は切れますが、親子の関係が切れるわけではありません。そこで、息子さんにも元ご主人の相続権はあることになります。 再婚した人の相続関係 相談者の元ご主人の場合は二回婚姻し、どちらの婚姻でもお子さんをもうけています。このような場合、どちらの子供にも同じ割合での相続権が発生します。 たとえば前妻、後妻両方に一人ずつ子……

  • 自宅マンションを買うときに親から頭金を出してもらいました。これって、生前贈与になるのでしょうか?

    質問者:M.S マンションの頭金であればある程度まとまった金額と思われるので、「特別受益」として相続財産に加味する形で遺産分割協議をした方がよいと考えられます。兄弟に隠しておくことは決しておすすめできません。 特別受益とは何? 被相続人(亡くなった人)の生前に法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)の中の誰かだけが生前贈与を受けていたというのは時々見ら……

  • 空き家となった実家はどうすればいいでしょうか?

    質問者:R.T 相談者の場合、お母様の認知能力がどの程度なのか、また、ご実家の名義がどのようになっているかで取るべき措置は異なってきます。 お母様が認知症である場合 質問から詳細な状況は不明ですが、お父様がすでに他界しており、お母様は認知症という前提で考えてみましょう。すでに空き家になってしまった実家がお父様の名義か、お母様の名義かにより事情は異なってき……

  • 私たち夫婦は子供がいませんが、2人とも亡くなった場合、私たちの財産はどうなるのでしょうか?

    質問者:N.K お子さんがいないご夫婦の場合、その他の親族関係によってはかなりややこしい状況になることがあります。 基本的な相続の順位 法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)として決められた親族にはその順位がつけられています。 まず、配偶者は別格として扱われ、すべての場合において相続人となります。その他の立場の人には優先順位があり、第1順位が……

  • 相続人でない人に財産の一部を相続させたいと思っているのですが可能ですか?

    質問者:T.I 相続人以外の人が相続財産を承継することも可能ですが、その場合は被相続人(亡くなった人)による「遺言書」が必要です。 「相続」と「遺贈」 被相続人の遺産を承継する方法としては、法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)が受け継ぐ「相続」と、法定相続人以外が受け継ぐ「遺贈」があります。 相続する割合には基本的な定めとして民法上の「法定相続分」……

  • 次男の私への相続がナシって納得いきません。

    質問者:Y.T 遺言者において、極端に偏った内容の遺産分配方法が指定されているような場合、他の相続人は「遺留分」を請求できることがあります。 「遺留分」とは一定範囲の相続人に保証された権利 被相続人(亡くなった人)と一定の関係にあった人には、「遺留分」といって、法定相続分(民法で定められた範囲の相続分)に対する一定割合での取り分が保証されています。これ……

  • 録音した口約束は遺言として認められますか?

    質問者:S.M 日本の民法では、法的に遺言として認められるものは厳格に定められていますので、この様式が守られていないものは遺言としての効力がありません。有効な遺言とされるためには下記のような方式で書面に残す必要があります。 普通方式の遺言 遺言書の作成方式は、いくつかのスタイルが法律で定められています。その中でもよく使われるものとして「普通方式」が……

  • 相続税がかからなければ税理士に相談不要ですか?

    質問者:K.K 相続税がかかるのであればもちろん真っ先に相談するのは税理士ですが、かからない場合でも専門家が関与する必要が生じることもあります。ただ、そのケースによってどのような専門家が必要なのかは変わってきます。 相続税がかかるなら必ず税理士 相続財産が基礎控除「3000万円+(600万円×法定相続人の数)」を超えていれば必ず相続税の申告が……

  • 遺言書に書かれた相続人が先になくなったら?

    質問者:S.M 高齢化社会においては、遺言書で遺産を渡すと指定されていた子供側もそれなりに高齢であることが珍しくありません。もし遺産で指定された相続人である長男の方が先に亡くなってしまった場合、長男の配偶者や子供はその遺産をそっくりもらう権利はありません。 遺言書で指名した相続人は、あくまで固有のもの 民法においては、被相続人(亡くなった人)は遺言書に……

246件中181】~【190件の表示

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス