• 【記入例付】遺産分割の負担軽減、相続関係説明図の書き方・使い方

    この記事はこんな方におすすめ:遺産分割協議が必要な方。相続手続きを少しでも簡単にしたいという方 法務局や金融機関に提出すると、戸籍謄本などの原本を還付してもらえる 相続関係説明図で、戸籍関連の書類を取得する手間の軽減につながる 相続関係説明図は、相続人が多い場合や数次相続の際に便利 無料相談受付中!相続のお悩みの際は、ご希望の地域の専……

  • 遺言書作成は誰に依頼する?税理士、行政書士、司法書士、弁護士の得意分野と費用の目安【行政書士監修】

    「遺言書を作ろう」と思い立ったとき、つねに念頭に置いておきたいのは「立つ鳥跡を濁さず」ということ。遺言には、「民法で定められた相続分(法定相続分)より優先される」という大原則があり、遺産相続において、遺言者本人の意思を遺族に伝える最良の手段と言えるでしょう。 ただし、民法で定められた方式に従っていないなどの不備があれば、法的効力を失うこともありますので……

  • 代襲相続|代襲相続の範囲、基礎控除の算出方法、遺留分制度や数次相続との違い【行政書士監修】

    代襲相続人が1人とは限らない 被相続人より先に相続人である子が亡くなっていた場合、相続人の子(被相続人の孫)が相続権を引き継ぎます。相続人の子が複数いる場合、代襲相続人も複数となります。相続の無料相談はこちらから。 被相続人が亡くなる前に相続人が亡くなった場合、本来受け取るべき相続の権利はどうなるのでしょうか?このような場合、亡く……

  • 相続税の無申告はばれる?税務調査、加算税、時効、配偶者控除

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月10日に公開された記事を再編集したものです。相続税の無申告は、税務署にばれるのでしょうか?ばれるとすれば、なぜばれるのでしょうか?ばれない方法はあるのでしょうか? どのような場合に税務調査が入るのでしょうか? 無申告がばれると、どのような罰則があるのでしょうか?税金が加算されるのでしょう……

  • 相続税の申告・納税手続き全解説!必要書類の書き方、延滞時のペナルティーなど【税理士監修】

    相続が発生した際に気になる相続税。2015年に施行された相続税法の改正により、相続税が課税される割合は8%程度と、それ以前の倍近くに増えています。 この記事では以前よりも身近な問題となってきた相続税申告について、相続税申告までの流れ、相続税申告の期限、相続税申告書の書き方、相続税申告に必要な書類などをご説明します。 長文なので、お急ぎの方は目次から必要な……

  • 相続財産と相続税の課税対象になるもの・ならないもの|財産調査の方法、積極財産・消極財産とは?【税理士監修】

    相続財産には、相続をすることで相続人にとってプラスとなる財産だけでなく、相続することでかえってマイナスになる財産もあります。また、相続をしたからと言って、全てが相続税の課税対象になるわけでもありません。 この記事では相続財産について、その種類や課税対象になるものとならないものの考え方、さらに相続財産の調査方法についてご説明します。 この……

  • 相続税の延滞税がかかる場合と免除される場合、計算方法

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月9日に公開された記事を再編集したものです。期限内に相続税を納付しなければ、延滞税がかかることがあります。 この記事では、延滞税がかかる場合と免除される場合の違いや、延滞税の計算方法、延滞税以外の附帯税(各種加算税)、お金がなくて相続税を納付できない場合の対処法(延納、物納)等について説明します……

  • 遺産分割審判の流れと進め方|有利に進めるためのポイントとは

    遺産分割審判とは、被相続人が遺言を残さずに死亡し、相続人が遺産の配分割合を話し合いによって決められない場合におこなわれる手続きです。 遺産分割審判では、裁判官が相続人の主張をもとに、誰にどれだけの遺産を分配するかを決定します。遺産分割審判によって相続割合が決定すると、法律ではその決定に従うことを義務付けられることになります。 この記事では、遺産分割審判の……

  • 相続で寄与分を主張するには?|寄与分が認められる要件、計算方法、遺言との関係

    故人の介護をしていた、故人の事業を無償で手伝っていたなど、故人に生前何らかの貢献をしてきた人に対しては寄与分が認められることがあり、遺産を他の相続人よりも多くもらえる可能性があります。 この記事では、故人のために尽力してきた人が寄与分をきちんと主張できるよう、寄与分を主張できる人についてや、どういった行為が寄与とみなされるか、寄与分の計算はどのように行われ……

  • 山林相続|相続問題、相続放棄、届出、相続税評価額・物納

    本記事は、いい相続の姉妹サイト「遺産相続ガイド」で2020年9月4日に公開された記事を再編集したものです。親が亡くなって、どこにあるかも知らない山林を相続することになり困っている……。この記事では、そのような方に向けて、山林相続に関する次のような点についてご説明します。 山林の相続を巡って、よく問題になることは? 山林の……

ご希望の地域の専門家を探す

あなたが最近閲覧した
記事・専門家・サービス